うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

福袋

伊勢丹オンライン福袋「ネクタイ5本」中身のブランドのネタバレは?価格は?

うのたろうです。
伊勢丹オンラインの伊勢丹オンライン福袋「ネクタイ5本」のネタバレ情報をご紹介いたします。

福袋なので、確実に「これがはいっている」ということはいえませんが、ブランドなど傾向がわかりますのでぜひ2018年の参考にしてください。

 

SPONSORED LINK

 

伊勢丹オンライン福袋「ネクタイ5本」とは?

【価格】5,000円(税別)
【内容】ネクタイ5本入り

内容は完全ランダムです。
福袋専用品ではなく、店頭在庫を詰め込む「詰め込み型」の福袋だといえます。

伊勢丹オンライン福袋「ネクタイ5本」販売時期は?

伊勢丹のオンライン福袋自体は毎年11月から受付を開始します。これはほかの百貨店とおなじくらいの時期からのスタートとなります。

そのなかで、このネクタイ福袋は例年年明けの1月3日から販売がスタートします。2017年も2016年も1月3日のスタートでした。
ちなみに、ネクタイ5本の福袋は「ストライプ柄」「小紋柄」の2種類が販売されます。

伊勢丹オンライン福袋「ネクタイ5本」にはいっているブランドは?

この福袋にはいっているブランドは下記の6個がほとんどです。

・Cricket
・FrancoSpada
・Gregory mills
・Kyle of Lochalsh
・Paul Stuart
・ROBERT FRASER

なかでも「Kyle of Lochalsh」の封入率がかなり高く、1つの袋に2本~3本はいっていることがほとんどです。

逆にポール・スチュアートなどはほぼはいっていません。たまに混ざっているかなというくらいです。このようにブランドによる偏りなどもありますので注意が必要です。

ストライプ柄、小紋柄ともにブランドのラインナップはおなじです。どちらの柄の方がどのブランドが多いなどということはとくにありません。完全にランダムです。

ちなみに、各ブランドの価格帯は以下のものです。

伊勢丹オンライン「ネクタイ福袋」にはいっているブランドの価格帯は?

ブランド内でもさまざまな価格のネクタイがありますが、おおまかな値段は以下の通り。

○Cricket○
約6,000円○FrancoSpada○
約10,000円○Gregory mills○
約7,000円

○Kyle of Lochalsh○
約6,000円

○Paul Stuart○
約10,000円

○ROBERT FRASER○
約9,000円

基本的に6,000円前後のネクタイ3本と10,000円前後のネクタイ2本がセットになっている形です。つまり……

実売価格で35,000円~40,000円

これくらいの内容になっているということがわかります。それが5,000円で購入できるのですから、かなりお得なセットだといえます。

まとめ

購入金額の7倍~8倍の内容のうえ「ストライプ」や「小紋柄」で限定できるので、ためしやすい福袋の1つだといえます。

このみの色や会社につけていけるデザインがくるかどうかはわかりませんが、大きくはずれることもない福袋ですのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top