うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

フジパン「白いフォンダンショコラ」カロリーは?温めても美味しい?

うのたろうです。
フジパン「白いフォンダンショコラ」を食べました。

味の感想・カロリー情報を見ていきましょう。
そして、パッケージに書いてあった「レンジで温めて食べてもおいしい」というアレンジレシピも実験しました。

牛乳との相性もご紹介いたしますので、ごらんください。

 

SPONSORED LINK

 

フジパン「白いフォンダンショコラ」とは?

2017年11月の新商品
小さな蒸しパンが2個はいっているという形です。

構成は二層構造の蒸しパン。
上部は白い色で、下部は茶色いチョコレート風味。
そして中心にはチョコレートクリームがはいっていて、表面には粉砂糖が振られています。見た目はこちら。

白いフォンダンショコラ7

詳細はこちら。

フジパン「白いフォンダンショコラ」詳細は?

白いフォンダンショコラ1

【購入価格】98円(税別)
【カロリー】139kcal(1個あたり)

カロリーは1個で139kcal
ひと袋2個入りですので合計278kcalということになります。
サイズが小さいということもありますが、蒸しパンにしてはカロリーが低めの部類にはいるといえます。

フジパン「白いフォンダンショコラ」味の感想は?

うまーい。
いや、これ、ふつうにうまいぞ。
生地はしっとりふかふかだけれど、どこかちょっとパサパサ感も残っている形。
下部のチョコレート風味の部分や中心にはいっているチョコレートクリームは、それほど主張が強くありません。控えめのチョコレート風味をプラスしているにとどまっています。

白いフォンダンショコラ2
※表面には粉砂糖が雪のように振ってあります

香りもそこまできつくありません
ふつうのチョコレートクリームの香りが少し強めにする程度です。くせがないので万人に受けますが、チョコレート好きには「薄い」と感じてしまうかもしれません。

白いフォンダンショコラ3
※チョコレートクリームは少なめ

味は甘いはずなのにさっぱりしている。とにかくふつうにおいしい蒸しパンという感じで、あたりさわりがないぶん女性も男性も絶対好きな味だなと感じました。

ただし、サイズが小さいです。食べごたえはないなと個人的には思ってしまいました。

フジパン「白いフォンダンショコラ」アレンジは?

アレンジ1.牛乳との相性は?

ということで、今回も牛乳に浸けて食べてみました。
結果は……

白いフォンダンショコラ4

やばっ。
すっげーうまいっ。
なにこれ?

びっくりします。

化けます。
ノーマルで食べたときは「普通においしいパンだなあ」くらいの薄い感想だったのですが、牛乳に浸けるとめちゃくちゃおいしくなります。

まずは生地がおもいきり牛乳を吸いあげます。
しっとりするなかにチョコレートの控えめな甘さとクセが牛乳にプラスされます。

すごい。
これは絶対に牛乳に浸けて食べるべきです!

そのため個人的なマッチ度は……

★★★★★

5点満点です。
ひさしぶりの個人的大ヒットがでました。
うまい。すごいです。牛乳とのマッチ度が抜群だと感じました。そしてアレンジレシピとして続いて……

アレンジ2.レンジで温めるとおいしい?

このアレンジはパッケージに記載されていました。
600wで15秒と書かれていましたが、ぼくは20秒温めました。その結果は……

こっちもうまーい。
チョコがトロットロになります。

白いフォンダンショコラ5
※チョコレートクリームがトロットロ

そして、フォンダンショコラ独特のチョコレートくささもあまりありません。それが個人的にヒットでした。このあたりでもチョコレートの味を控えめにしていることが活きているのかなと感じました。

白いフォンダンショコラ6
※温めると表面の粉砂糖が生地に溶けこんでなくなる

この食べ方もぜんぜんアリです。
ふつうに1つはノーマルで、もう1つはレンジで温めてという2種類の食べ方をすると、おなじパンでも違った楽しみ方ができます。

まとめ

ノーマルのほかに温めて食べてもおいしい菓子パンです。
しかし個人的にはやはり牛乳に浸けて食べることが一番と感じました。

牛乳とのマッチ度は本気で高いと感じたので、ぜひ試してみてください。
この気持ち、わかるかなあ。伝わるといいなあ……

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top