うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

福袋

2018大丸(GRADD)ネクタイ5本福袋(1080円)中身のネタバレ2は?

うのたろうです。
本日は、2018年の福袋のネタバレです。

大丸オンラインやネット通販サイト「GRADD」で販売されていた「大丸ネクタイ5本」という福袋のあ中身開封です。

日本製、イタリア製のネクタイが5本入っていて1,080円(税込み)という福袋です。
前回パート1をご紹介しましたが、今回はその2袋目のご紹介です。

どんなブランドが入っているのでしょうか?
また中身のかぶりはあるのでしょうか?

見ていきましょう。

 

SPONSORED LINK

 

2018年福袋「大丸ネクタイ5本」とは?

2017年の12月にネット通販サイト「GRADD(グラッド)」で販売された商品。
年が明けた2018年には「大丸オンライン」のネット通販でもおなじ商品が発売されました。詳細はこちら。

【販売店舗】GRADD(ネット通販)、大丸オンライン(ネット通販)
【価格】1,080円(税込み)
【内容】ネクタイ5本

前回はすべてシルク100%のネクタイでした。
今回はどうなのでしょうか。さっそく開封してみます。

2018年福袋「大丸ネクタイ5本」中身のネタバレ2は?

ぼくはGRADDのネット通販で購入しました。
前回同様、ダンボールのなかに直接透明なビニール袋が入っており、そのなかにネクタイ5本がまとめて入っていました
もちろんしわがつかないように重ねず、横にならべてあったのですが、福袋的にはおもしろくありません。

やはり1枚ずつとりだす楽しみと、中身が見えない袋を工夫してほしいなと個人的には考えてしまいます。

さらに、ぼくは今回、3セットまとめて注文したのですがすべておなじダンボールにまとめてはいっていました

5本入りの透明ビニール袋が3つ入っていたという形です。これがどうにも個人的にはおもしろくないなと感じてしまいました。それでは見てみましょう。

1本目は?

GRADD大丸ネクタイ福袋2

ネイビーの小紋柄
有名国産ブランドのFAIRFAX(フェアファクス)のものです。値札はついていませんが、値段は9,000円前後。日本製でシルク100%です。

2本目は?

GRADD大丸ネクタイ福袋2

ネイビーとグリーンのストライプ柄
これもレジメンタルの仲間になるのでしょうか?
ブランドはCenacolo(セナコロ)と書いてあります。イタリア製でシルク100%。値札はありませんが価格は4,000円前後だと思われます。

3本目は?

GRADD大丸ネクタイ福袋2

青とネイビーのレジメンタル柄
これは素敵です。そして派手です。ブランドは有名国産ブランドのFranco Spada(フランコスパダ)。値札はありませんがやはり9,000円程度する品物です。

4本目は?

GRADD大丸ネクタイ福袋2

トーンの違う灰色がチェッカーフラッグのように重なっています
ちょっと変わった柄です。ブランドはこちらもFranco Spada。値札はありませんが9,000円ていどのものでしょう。

5本目は?

GRADD大丸ネクタイ福袋2

チャコールベースのレジメンタル柄
水色と紺色のストライプが走っています。ブランドは、こちらもFAIRFAX(フェアファクス)。値札はありませんが9,000円くらいの商品です。

2018年福袋「大丸ネクタイ5本」中身の総評2は?

GRADD大丸ネクタイ福袋2

○ブランド○
・FAIRFAX(ネイビー小紋)○
・Cenacolo(レジメンタル)△
・Franco Spada(青×ネイビーレジメンタル)◎
・Franco Spada(灰色)△
・FAIRFAX(チャコールレジメンタル)○
 
○購入価格○
1,080円(税込み)
 
○推定総額○
推定約40,000円

GRADD大丸ネクタイ福袋2

商品ページには32,400円前後と書かれていましたので、多めに入っていたということになります。もちろん推定の総額なので実際には30,000円前後なのかもしれません。

まとめ

デザインや色のバラエティに富んだ1袋目と違って、全体的にかなり地味にまとまっていた印象です。

1袋のなかでのかぶりはもちろんありませんでしたが、1袋目とのかぶりもありませんでした。

やはりかなりお得な「在庫詰め込み型」の福袋だといえます。
最後の3袋目もこの「くろおと」内でネタバレをお送りいたします。

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top