うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

福袋

GRADD「ネクタイ福袋」2018中身のネタバレ!3袋比較&総評は?

うのたろうです。
先日、購入したGRADD(グラッド)の2018年ネクタイ福袋の比較をおこないます。

ぼくはおなじ福袋を3袋購入しました。

中身のネタバレやかぶりについてやバランスなどについて比較して見ていきましょう。

 

SPONSORED LINK

 

GRADD「ネクタイ福袋」2018とは?

大丸のネット通販GRADDのネット通販で販売された福袋。
内容はネクタイ5本で1,080円(税込み)というもの。

そして中身は日本製・イタリア製のネクタイがはいっているということ。
2017年のフライングで有名メーカーなどがはいっていると評判になっていたので再販のときに購入しました。

3袋購入したので比較して見ていきましょう。

GRADD「ネクタイ福袋」2018の1袋目の中身のネタバレは?

DAIMARUネクタイ福袋1

【推定合計金額】約3万6,000円

全体的にバラエティに富んでいるイメージでした。色や柄にもかたよりがなく福袋としてあけて楽しいものでした。

またFAIRFAXやFranco Spadaが1本ずつはいっていたのも特徴です。

GRADD「ネクタイ福袋」2018の2袋目の中身のネタバレは?

GRADD大丸ネクタイ福袋2

全体的にかなり渋い印象です。
渋いネイビーやグリーン系などのネクタイがはいっていました。
かなり年配の人にあわせたセットという感じです。もっともぼくくらいの若い世代でもつけられるような気もします。

FAIRFAXが2本やFranco Spadaが2本はいっていました。

【推定合計金額】約4万円

GRADD「ネクタイ福袋」2018の3袋目の中身のネタバレは?

GRADD大丸ネクタイ福袋3

こちらは全体的にフレッシュマンむけのセットという印象です。
とくにネイビーのソリッド(織り柄?)のものなどは就職活動にもそのまま使えそうな雰囲気です。

FAIRFAXが2本、Franco Spadaが1本入っていました。

個人的には中央にある派手なネイビーのレジメンタルが好みです。

【推定合計金額】約3万9,000円

GRADD「ネクタイ福袋」2018すべての総評は?

3袋同時に購入したからでしょうか。
かぶりはありませんでした。

ただし。
同一柄の色違いははいっていました。
1袋目と3袋目にはいっていたFAIRFAXのレジメンタル柄がそれにあたります。

GRADD大丸ネクタイ福袋2018

15本あって1本もかぶりがないというのはかなり嬉しかったです。
もっともかぶったとしても5本で1,080円なので、だんぜんお得なセットだといえます。

まとめ

これは今年購入した福袋のなかでも、かなりお得なものだったといえます。

個人的に順位をつけるとすれば……

1袋目 ≦ 3袋目 < 2袋目

こんな感じでした。
来年も販売されたら、複数個購入して見ようと思います。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top