うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

マクドナルド

マックてりたまバーガー2018のカロリーは?期間はいつまで?ソース増量OK?

うのたろうです。
2018年3月7日、マクドナルドの「てりたま」が今年も発売されました。

今年は「てりたま」「チーズてりたま」「はみだすハムてりたま」「てりたまマフィン」の4種類が発売です。

そして、今回ようやくノーマルのてりたまを食べましたので、そちらをレビューしていきます。

味の感想とカロリーの情報を見ていきましょう。

 

SPONSORED LINK

 

マック「てりたま」とは?

マクドナルドで「てりたま」なるバーガーが発売されたのは1996年が初めてです。
構成は以下の通り。

・ゴマ付きバンズ
・てりやきソースにくぐらせたポークパティ
・たまご
・レタス
・マヨネーズソース

マック2018てりたま6

甘辛い味とぷるぷる食感のたまごが人気のシリーズは以来、毎年春の時期になると期間限定で発売されます。2018年バージョンの詳細はこちら。

マック「てりたま」2018詳細は?

マック2018てりたま1

【価格】単品:360円、セット:660円(税込み)
【カロリー】576kcal
【販売期間】2018年3月7日~4月上旬予定(期間限定)
【販売時間】10:30~翌4:59
【販売店舗】全国のマクドナルド(一部店舗をのぞく)

カロリーは576kcal
通常のてりやきマックバーガーが496kalですので、たまごが80kcalという計算になります。
ちなみに2017年(去年)のバージョンのてりたまのカロリーは600kcalでしたので、去年と比較してかなりカロリーが減っているということがわかります。もしかすると重量が減っているのかもしれません(確証はありません、このデータを調べていきます)。2018年は206gでした。

なにはともあれ、さっそく食べてみます。

マック「てりたま」味の感想は?

まずは見た目から。

マック2018てりたま2

どーん。
いつものてりたまという感じですね。
ちなみに、てりたまはてりやきソースの増量はできません
理由はパティをソースにくぐらせるためです。うえからかけるタイプのソースではないため、ソース増量は不可能だと店員さんがいっていました。

ただし、マヨネーズソースの増量は可能ですので、お好きな方は「マヨネーズ増量で」といってレジで注文してください。

マック2018てりたま3

これは通常のソースの量です。断面図はこちら。

マック2018てりたま4

それではいただきまーす。

うまーい。
なんだかんだと、これが一番バランスが良い気がします。
チーズてりたまは、どうしてもてりやきソースの味にチーズが負けてしまいますし、今年初登場のはみだすハムてりたまは、ハムのスモーク感が強すぎるため、てりやきソースの味を消してしまっていました。

その点、このてりたまは全体のバランスがしっかりとれているザ・定番という味わいです。
マック2018てりたま5
※定番だけにバランスが良い!

うん。
ふつうにうまい。
老若男女好きな味ですよね、これ。

ちなみに、ぼくはスマホアプリのクーポンで330円で購入したのですが、すべてのてりたまで株主優待券を使用することも可能です。

まとめ

カロリーは去年よりも大幅にダウンしていました。
味のバランスは2018年に発売されたてりたまのなかで一番良いと個人的に感じました

4月上旬までの期間限定販売ですので、気になった方はお早めに。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top