うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

雑記

カフェオレ・カフェラテ・カプチーノの違いは?答えは「国とミルク」の違い?

うのたろうです。
カフェはお好きですか? ぼくは毎日いっています。

では……

・カフェオレ
・カフェラテ
・カプチーノ

この違いわかりますか?

ということで本日は「カフェオレ、カフェラテ、カプチーノの違い」についてのお話しです。ちょっとした雑学ですので覚えておくと便利ですよ?

 

SPONSORED LINK

 

カフェオレ、カフェラテ、カプチーノの違いは?

このよく似た3つのドリンクの違いは、以下の2つの振り分けをすることで簡単にわかるようになります。その2つとは……

振り分け①/コーヒーの抽出方法の違い

・【フランス式】ネルやペーパーでドリップしたコーヒーを使用
カフェオレ

・【イタリア式】エスプレッソを使用
カフェラテ、カプチーノ

めちゃくちゃ簡単ですよね。
ベースがドリップコーヒーならば「カフェオレ」、エスプレッソならば「カフェラテ」または「カプチーノ」というわけです。

したがて最初に振り分けられるのは「カフェオレ」ということがわかりました。

では「カフェラテ」と「カプチーノ」の違いはどこにあるのでしょうか?
その答えは使用されているミルクに違いがありました……

振り分け②/牛乳の違い

・蒸気で温めた牛乳(スチームドミルク)を使用
→カフェラテ

・蒸気で泡立てた牛乳(フォームドミルク)を使用
→カプチーノ

※ちなみに、蒸気で泡立てた少量の牛乳を使用するとカプチーノは「カフェマキアート」という名前に変わります。

単純に泡立っていなければ「カフェラテ」、泡立っている場合は「カプチーノ」という形です。これらをまとめると以下の形になります。

カフェオレ、カフェラテ、カプチーノの味の特徴や違いは?

【カフェオレ】
ドリップコーヒーを使用するフランス式のドリンク。

○特徴○
味がマイルドなのが特徴。
またドリップコーヒーを使用しているためカフェインの量はエスプレッソコーヒーを使用しているほか2つにくらべて多いです。
カフェラテカフェオレカプチーノ違い甘さ雑学コーヒー

【カフェラテ、カプチーノ・カフェマキアート】
エスプレッソを使用するイタリア式のドリンク。

○特徴○
ドリップコーヒーにくらべて旨味が凝縮しているのが特徴。味にキレがあるうえ、カフェインの量もドリップコーヒーにくらべて少ないのが特徴です。
カフェラテカフェオレカプチーノ違い甘さ雑学コーヒー

まとめ

1.大きくわけると国別の2大勢力というわけですね。

【フランス式】のカフェオレ。
【イタリア式】のカフェラテ、カプチーノ、カフェマキアート。

2.そしてイタリア式は牛乳の状態によってさらに細かくわかれます

【牛乳が泡立っていなければ】カフェラテ。
【牛乳が泡立っていれば】カプチーノ、カフェマキアート。
カフェラテカフェオレカプチーノ違い甘さ雑学コーヒー
3.さらにカプチーノとカフェマキアートのわけ方は牛乳の量です。

【牛乳が多ければ】カプチーノ。
【牛乳が少なければ】カフェマキアート。

これが「カフェオレ、カフェラテ、カプチーノの違い」です。
そういえば「オ・レ」はフランス語の発音ですし「ラテ」や「カプチーノ」「マキアート」っていうのはイタリア語の発音ですものね。

ちょっとした雑学、そしてコーヒーの注文時にお役立てください。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top