雑記

【冷やして食べるドーナツ】がローソンのウチカフェから発売!│カロリーと味の感想レビュー

うのたろうです。
2015年3月24日に「冷やして食べるドーナツ」がローソンのUchi Cafe SWEETS(ウチカフェスイーツ)から発売されました。
どんな感じなのでしょうか?

見てみましょう……

SPONSORED LINK

冷やして食べるドーナツとは?

販売されたのは2種類。見た目はこんな感じです。

◎.冷やして食べるドーナツ(チョコクリーム&アーモンド)
ローソン冷やして食べるドーナツカロリー味感想
【価格】180円(税込)
【カロリー】333 kcal

◎.冷やして食べるドーナツ(ホイップクリーム&ストロベリー)
ローソン冷やして食べるドーナツカロリー味感想
【価格】180円(税込)
【カロリー】324 kcal

冷やして食べるドーナツの特徴は?

チョコクリーム&アーモンド・ホイップクリーム&ストロベリーともにきめ細かくしっとりとしたドーナツ生地が特徴。
これは粒子が細かい小麦粉に北海道産「純生クリーム」をくわえて湯せん焼きをすることによってうみだされた食感です。
ローソン冷やして食べるドーナツカロリー味感想
冷やして食べるドーナツはそのしっとりとした生地のうえからチョコレートをコーティング。さらにそれぞれ中央にチョコクリームとホイップクリームを絞り、チョコクリーム&アーモンドにはアーモンドスライスをトッピング、ホイップクリーム&ストロベリーにはストロベリーピース、銀色のアラザンをトッピング。ザクザクとした食感をプラスしています。

これはもう、ウマイに決まっていますよね。

ちなみに……

冷やして食べるドーナツを食べた感想は?

まずパッケージはこんな感じ。
ローソン冷やして食べるドーナツカロリー味感想
スプーンをいれるとチョコレートがパリッとして、そのあとに生地にスっと刺さります。口にいれるとコーティングされたチョコの部分が冷たくて、さらにカリっとした食感。
ドーナツ生地はふかふかでやわらかい。どちらかといえばケーキの感覚に近いです。
ホイップクリームは甘すぎず飽きのこない味。ちなみにストロベリーホイップはほんのりとした酸味がアクセントになっていました。

どちらもうまいです。

最後に

冷やして食べるドーナツ2種類は全国のローソンで販売しています(沖縄地域のローソンでは取扱ナシ)。ぜひとも一度食べてみてください。
ホイップクリームが冷えっひえでうまいうえ、コーヒーとの相性も抜群ですよ?

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top