雑記

松屋「豚と茄子の辛味噌炒め定食」カロリーがヤバい!テイクアウトはできる?期間はいつまで?

うのたろうです。
2015年9月26日(木)、松屋から秋の定番メニューが期間限定で販売されています。

豚と茄子の辛味噌炒め定食

一年に一度、この時期だけ食べられるメチャウマメニュー。今年はどんな感じなのでしょうか?

さっそく食べてきたので味の感想とカロリー情報をお送りいたします。

SPONSORED LINK

「豚と茄子の辛味噌炒め定食」とは?

2008年より松屋で秋の期間限定メニューとして販売されている定食です。

ちなみに。
初登場の2008年のみキムチがはいっていたようですが、2009年以降はキムチがなくなり今の形で安定。そして今も変わらずおなじ商品を提供しています。見た目としてはこんな感じ。

「豚と茄子の辛味噌炒め定食」詳細は?

豚と茄子の辛味噌炒め定食カロリー松屋味感想2015比較期間いつまで
【価格】590円(税込)/単品:400円(税込)
【カロリー】1096kcal/単品:616kcal

【販売期間】2015年9月26日~期間限定
【販売店舗】全国の松屋(一部店舗をのぞく)

ちなみに。
「豚と茄子の辛味噌炒め定食」の肉を2倍+ライス大盛りor特盛りにしたW(ダブル)定食というメニューもあります。その価格とカロリーは以下のもの。

「豚と茄子の辛味噌炒めW定食」詳細は?

【価格】890円(税込)
【カロリー】 1712kcal

※ライスのカロリー:並/424kcal、大盛/576kcal 、特盛/729kcal

1096kcalと1712kcal。どちらもかなりカロリーが高いのがわかります。けっこう覚悟のいるカロリーです。
豚と茄子の辛味噌炒め定食カロリー松屋味感想2015比較期間いつまで
※ダブル定食だと、こんな感じになります。

ちなみに2012~2013年は1122kcal、2014年は1120kcalということで、今年はわずかにカロリーが減っているとも考えられます……が、まあこのレベルになると微々たる差です。

松屋の牛めし(並)が737kcalなので、まあわからなくもありません。とにかく、さっそく注文しました。

「豚と茄子の辛味噌炒め定食」の味の感想は?

豚と茄子の辛味噌炒め定食カロリー松屋味感想2015比較期間いつまで
うまい。
高カロリーのものって、なんでこんなにうまいんでしょう。辛味噌炒めは味がかなり濃いです。麻婆茄子とはまったく違う味噌の辛さと甘さが豚肉とナスに絡まってめちゃくちゃおいしいです。

まずはたっぷりと脂を吸ったナスがとろけるようにやわらかくて甘くておいしいです。もう、まじでふわとろ。そこに甘い味噌と辛い唐辛子の味が溶けこんでたまりません。

ごはんをばくばく食べちゃいたくなります。いやあ、うまい。
豚と茄子の辛味噌炒め定食カロリー松屋味感想2015比較期間いつまで
ちなみに。
2ちゃんねるやtwitterでオススメされているアレンジの食べ方は、セットのサラダにゴマドレッシングをかけて、それといっしょにナスを食べるという方法です。

これもまじでうまいです。さっぱりといきたいならば、胡麻ドレッシングではなくナスを直接サラダにのせて、野菜といっしょに食べてもおいしく食べられます。

まとめ

カロリーはめちゃめちゃ高いですけど、本気でうまいです、これは。毎年楽しみにしているファンもたくさんいますので、気になった方はぜひ食べてみてはいかがでしょうか?

ふだん我慢しているのですから、一年に一度くらいはいいと思いますよ?

ちなみに。
松屋では定食のテイクアウト(持ち帰り)はできません。そのため、今回の豚と茄子の辛味噌炒め定食も店内で食べるのみになります。

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top