うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

雑記

CanonイオスキスX7とX7i違いは?どっちがオススメ?比較&価格差は?

うのたろうです。
本日、Canon(キャノン)の一眼レフ「EOS KISS(イオスキス) X7」「EOS KISS X7i」の違いの話しです。どこが違うのか、どっちがオススメなのか?

一眼レフカメラ初心者の方でもすんなりとわかるよう、わかりやすく比較・説明いたします……

 

SPONSORED LINK

Canon「EOS KISS X7」と「EOS KISS X7i」の大きな違いは?

①大きさ
②バリアングルの有無
③1万円の価格差(2016.4.12現在)

この3点のみです。
もちろんこまかな仕様の微々たる違いはありますが、ほとんどこれだけの違いと思ってOKです。X7もX7iもタッチパネルを搭載しているのでかなり使いやすいです。イメージとしては以下の形。

Canon「EOS KISS X7」「EOS KISS X7i」わかりやすいイメージは?

X7はX7iをコンパクトにしただけ。
iPhone6とiPhone6 Plusの関係に近いというとわかりやすいでしょうか?

X7はX7iをコンパクトにしたため、サイズによる機能的な制約がついています。
たとえば、それは……
CanonキャノンイオスキスEOS KISS X7X7i違い比較購入の決め手どっちオススメ
①X7はボディが小さいぶん積める電池も小さい
②X7はボタンに機能イラストが描かれていないため直感でわからない
③X7はバリアングルを搭載していない(画面が回転するわけではなく固定)

といったところでしょうか。さらに……
CanonキャノンイオスキスEOS KISS X7X7i違い比較購入の決め手どっちオススメ
④それぞれの機能差(連写機能/X7→4枚、X7i→5枚・トリミング/X7→○、X7i→×)

こういった違いがあるくらいです。
キャノンの方に確認をしたところ、なかの基盤はおなじなので両方ともほぼおなじものという回答をいただきました。

この4つの機能に対して1万円の価値を見いだせるかということが選び方のポイントになってきます。

Canon「EOS KISS X7」と「EOS KISS X7i」はどっちがオススメ?

店頭にいき両方の実機をさわってきました。
結果として、ぼくはX7を購入しました。理由は……
CanonキャノンイオスキスEOS KISS X7X7i違い比較購入の決め手どっちオススメ

①重量差

X7は軽いから、使いやすかったんです。
逆にX7iは重いです。「くらべれば」なのかもしれませんが持った瞬間に負担を感じる重さです。その点、X7は持った瞬間には負担を感じませんでした。

この重量の差は数値以上というのが体感です。
500mlペットボトルと2リットルペットボトルを持ったときの差くらいに感じました。
それくらいにX7は軽さに力をいれているんだなというのが個人的な感想です。重さで悩んでいるのでしたらX7をオススメします。

②サイズ差

大きさの差はそれほど感じませんでした。おそらく、これは慣れでしょう。そしてあわせるバッグもほとんどの場合、X7がはいる容量ならばX7iも収納できます。

そのため大きさだけがネックの場合は、これはどちらでも使っていくうちに慣れます。気にしなくて大丈夫です。

③バリアルレンズの有無の差

これは、たしかに便利そうです。この機能は「あるとないじゃぜんぜん違うしあとづけもできない機能だし、あれば便利に使うんじゃないか?」と個人的にも思っていた「机上の絶対条件」でした。しかし店頭で実機を見たかぎり、ここに1万円の差は見いだせませんでした。
CanonキャノンイオスキスEOS KISS X7X7i違い比較購入の決め手どっちオススメ
たとえ画面がぐるぐるまわっても、そもそも重いので、画面をフレキシブルに動かすことが面倒くさいのです。結果、おそらくバリアルレンズは宝の持ち腐れになってしまいます。

もし「バリアルレンズが必須」という場合以外はオススメしません。「もしかしたら使うかも」ていどの感覚でしたら、ないほうがむしろ便利にカメラを使用できます。そして……

④X7、X7iだけにある機能

連射機能の差につきましては、気にしなくてOKです。この機能をガッツリ使用する腕まえになったときには、すでにほかの機能面でX7、X7iが手狭になってしまっています。ですのでここは決定打になりません。しかし……

じつは写真撮影後のトリミング機能はX7のみに搭載されている機能です。サイズ的には大きいはずなのにX7iにはこの機能が搭載されていません。
ですのでトリミング機能が必須の場合は「X7」以外の選択肢がなくなってしまいます。

まとめ

どちらも一眼レフの超初心者用のモデルです。
これからカメラを趣味にする場合には、どちらも将来手狭になります。そういった場合、X7がオススメです。
逆にカメラを趣味にする必要がなく「一眼レフをとりあえず買おう」ということでしたら、上記の部分をポイントに選んでみてください。

ちなみに。
ぼくは「カメラにまったく興味がない人間」です。
そういった人が、後悔の少ないカメラを選ぶのでしたら迷わず小さく安いX7が良いでしょう。

さらに、どちらの機種を買うにしてもレンズはかならず「ダブルレンズキット」を購入するようにしてください。それが後悔しないコツです。
個人的な意見ですが、キャノンイオスキスを購入するさいの参考になればさいわいです。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top