雑記

一風堂「ブラックモンブラン」カロリーは?違いは?当たりの種類は?販売店舗は?

2016年9月1日(木)、人気ラーメン店一風堂と竹下製菓がコラボしたアイスが販売されました。

「ブラックモンブラン」「ミルクック

九州の佐賀県限定で販売されている人気のあのアイスです。
ブラックモンブランとは? ミルクックとは? またコラボ商品とオリジナル商品の違いはあるのか?

本日はブラックモンブランの比較をおこないます……

SPONSORED LINK

「ブラックモンブラン」とは?

竹下製菓(佐賀県)のロングセラー商品のアイスバーです。
バニラアイスにチョコレートとクランチがコーティングされているのが最大の特徴です。商品はこんな感じ……

竹下製菓「ブラックモンブラン」詳細は?

竹下製菓一風堂ブラックモンブランカロリー味違いオススメどこで販売期間
【価格】100円(税込み)
【内容量】109ml
【カロリー】264kcal

一風堂×竹下製菓「ブラックモンブラン」は?

竹下製菓一風堂ブラックモンブランカロリー味違いオススメどこで販売期間
【価格】ラーメンを注文の方+100円
【内容量】80ml
【カロリー】178kcal
【販売期間】2016年9月1日~
【販売店舗】日本国内の一風堂(一部対象外の店舗があります)

※下記の店舗では販売していません
竹下製菓一風堂ブラックモンブランカロリー味違いオススメどこで販売期間

竹下製菓「ブラックモンブラン」と一風堂×竹下製菓「ブラックモンブラン」の違いは?

違いは3つ。

・パッケージのデザイン
・内容量
・当たりくじの種類

一風堂コラボのブラックモンブランは、オリジナルのものよりもサイズが小さいです。そのためカロリーも違ってきます。取材をしたところ、8本入りブラックモンブランマルチパックとおなじサイズ&カロリーという情報をいただきました。関係者のみなさま、ありがとうございます。


※ちなみに、2016年9月1日限定でブラックモンブラン/ミルクックが50円になるSNS限定クーポンも配布されています。この画面からリツイートもできます。

そして一風堂とのコラボ「ブラックモンブラン」はアイスバーに当たりクジがついています。当たりの種類は以下の4種類。

・アイスもう一本
・とんこつラーメンの「白丸元味」
・トッピング「半熟塩玉子」
・博多ひとくち餃子(10個)

※その場で交換ができるほか、次回以降の来店時にも使用できます。

「ブラックモンブラン」 味の感想は?

これはノーマルのブラックモンブランとおなじ味です。
竹下製菓一風堂ブラックモンブランカロリー味違いオススメどこで販売期間
パリパリ食感のチョコレートと、ザクザク食感のクッキークランチが楽しく、なかのバニラアイスはなめらかな舌ざわりで、甘くておいしいです。

まとめ

ケンミンSHOWなどでも話題になったブラックモンブランが全国で食べられるということで、さっそくtwitterなどのSNSでも話題になっています。
ぜひ、お近くの一風堂にいってみてはいかがでしょうか?

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top