雑記

大手コンビニ肉まん比較2016ランキング│特徴・味の違いは?カロリーは?価格は?オススメはどこ?(セブン、ローソン、ファミマ、サークルKサンクス、スリーエフ、ミニストップ)

うのたろうです。
2016年のコンビニ中華まんの値段&カロリー比較をおこないます。

本日、肉まん。

大手コンビニ6社(セブン、ローソン、ファミマ、サークルKサンクス、スリーエフ、ミニストップ)を比較しましたので、それぞれのコンビニの肉まんの特徴や味の違い、カロリーや値段の違いなどをごらんください……

SPONSORED LINK

大手コンビニチェーン肉まん2016特徴は?

セブンイレブン

【商品名】もちもちジューシー肉まん
【価格】120円(税込み)
【カロリー】250kcal
コンビニ肉まん比較セブンイレブンローソンファミマサークルKサンクススリーエフミニストップ価格カロリー味特徴

セブンイレブンの肉まんは新宿・中村屋のものを使用。
特徴はもちもちしていてジューシーな点。今年(2016年)は、もちもち食感をさらにアップさせ、豚肉と椎茸が増量されています。

ローソン

【商品名】肉まん
【価格】120円(税込み)
【カロリー】211kcal
コンビニ肉まん比較セブンイレブンローソンファミマサークルKサンクススリーエフミニストップ価格カロリー味特徴

ローソンの肉まんの特徴はジューシーでやわらかな点。豚肉は3種の部位(肩ロース、うで肉、ロース肉)をブレンドしているため、しっかりとした豚のうま味を感じることができます。

ファミリーマート

【商品名】本格肉まん
【価格】130円(税込み)
【カロリー】183kcal
コンビニ肉まん比較セブンイレブンローソンファミマサークルKサンクススリーエフミニストップ価格カロリー味特徴

特徴は肉まんを手包みしているという点。そのため生地がモッチリ&フワフワしているので食感が良いです。また具材(豚肉、筍、椎茸)がダイス状にカットされていてるので旨味が濃縮されているのも特徴。

サークルKサンクス

【商品名】肉まん
【価格】120円(税込み)
【カロリー】230kcal
コンビニ肉まん比較セブンイレブンローソンファミマサークルKサンクススリーエフミニストップ価格カロリー味特徴

特長は、なかの具材に豚のミンチ肉(ウデ肉、モモ肉)を使用しているため、ほかのコンビニにくらべて食感がなめらかだという点。またうま味のある「再仕込み醤油」を使用しマイルドな味付けになっています。

スリーエフ

【商品名】オリジナル肉まん
【価格】108円(税込み)
【カロリー】213kcal
コンビニ肉まん比較セブンイレブンローソンファミマサークルKサンクススリーエフミニストップ価格カロリー味特徴

特徴はしっかりと味付けされた濃いポークスープを使用しているという点。そのため肉のうま味やしっかりしたコクを味わうことができます。

ミニストップ

【商品名】肉まん
【価格】128円(税込み)
【カロリー】245kcal
コンビニ肉まん比較セブンイレブンローソンファミマサークルKサンクススリーエフミニストップ価格カロリー味特徴

特長はブラックペッパー、ニンニク、ショウガが使用されている点。そのためほかのコンビニよりさらにしっかりとした味付けになっています。また具材は豚肉、タケノコ、玉ねぎとシンプルなため、生地とのバランスもいいオーソドックスな肉まんです。

大手コンビニ6社肉まん比較は?

価格は108円~130円。高い順番にならべると以下の通り……

【130円】
ファミマ

【128円】
ミニストップ

【120円】
セブンイレブン、ローソン、サークルKサンクス

【108円】
スリーエフ

【カロリー順】
セブンイレブン > ミニストップ > サークルKサンクス > スリーエフ > ローソン > ファミリーマート

まとめ

肉まんはコンビニによってそれぞれ個性があるので食べくらべしてみるのもおもしろいかもしれませんね。

これからの寒い季節、この記事が肉まん選びの参考になればさいわいです。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top