うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

雑記

マウスパッド比較 硬いor柔かい素材の違いは?選び方のコツは?

マウスパッドを買いました。
購入場所は100均のキャンドゥです。

マウスパッドの素材には様々なものがありますが、いったいどの素材のものが一番使いやすくオススメなのでしょうか?

素材による違いを実際に使って試してみたのでごらんください。

 

SPONSORED LINK

 

マウスパッドの素材の種類は?

たいていの量販店や100円ショップなどでマウスパッドを探した場合、以下の2つの素材のものが見つかると思います。

・プラスチック製
・シリコン製

ほかにガラス製や金属製や布製のものもありますが、メジャーな2種類がほとんどです(とくに100均では)。それぞれの違いは以下の通り。

マウスパッドの素材による特徴は?

マウスパッド素材選び方
・プラスチック製
→一番メジャーな素材。表面が硬くザラザラしているもの。滑りは良い。

・シリコン製
→軟らかい素材。表面はプラスチック製よりもサラサラしている。プラスチック製よりもさらに滑りが良い。

ちなみに。
ガラス製と金属製のマウスはほぼ同等の性能で滑りやすく止まりにくいという性質があります。また、布製はあまり滑らないため、マウスをピタッと止めたい人にオススメです。

つまりプラスチック製とシリコン製は性能が似ているため、どちらにしていいのか悩んでしまう素材だということです。ということで、両方購入してみました。

キャンドゥで購入したマウスは?

ぼくが購入したのは、プラスチック製とシリコン製のマウスをそれぞれい1個ずつ。
使用するマウスはHPのブルートゥースマウス(Z5000)。光学式マウスです。

マウスパッド素材選び方

それぞれの使用感をレビューいたします。

プラスチック製とシリコン製の比較は?

マウスの素材はそれぞれ以下のもの。

・りんご → プラスチック製
・黒い正方形 → シリコン製

まずはプラスチック製の方……
マウスパッド素材選び方

そしてシリコン製の方……
マウスパッド素材選び方

どちらも、滑ります。
かなり滑ります。ですが、手に伝わる感触が違います
プラスチック製の方が引っかかりがあるというか、マウスを滑らせているという実感があります。

それに対して、シリコン製のタイプはサラサラしているため、マウスを動かしている感触があまり手に伝わってきません。

使用した感想や結果は?

もっとも、これは「比較した場合」の感覚ですので、どちらか片方だけを使用した場合は、ほとんど大差ないといえます。

またマウスをスライドさせたときの音がうるさいのはプラスチック製のものです。
ジャー……というような涼しい音がきこえます。

もちろんシリコン製のタイプも音はしますが、もうすこし控えめな音質といった感じです。

まとめ

この2つを比較した場合、正方形という形状もありぼくはシリコン製のマウスパッドの方がしっくりきました。

ただし、プラスチック製のマウスもおないじ正方形のものだったならば「どちらでもいい」というのが正直な感想です。

もしこの2つの素材で悩んでいる場合は、そこまでこだわらなくても良いような気がします。単純にぼくは「シリコン製」の方が好みにあったというだけです。

この記事を参考にマウスパッド選びをしてみてください。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top