うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

雑記

ミニストップ「アップルマンゴーパフェ」2018のカロリーは?期間はいつまで?

うのたろうです。
ミニストップのアップルマンゴーパフェを食べました。

2018年4月13日に発売した商品です。
じつは発売直後に食べていたのですが、すみません。
レビューが遅れてしまいました。

味の感想とカロリーの情報をご紹介いたします。

 

SPONSORED LINK

 

ミニストップ「アップルマンゴーパフェ」とは?

アップルマンゴーパフェが初めて登場したのは2007年
それ以前には2003年から「フレッシュマンゴーパフェ」や「トロピカルマンゴーパフェ」という名前で期間限定販売されていたことがありました。

以来、毎年、期間限定でマンゴーのパフェが発売されいます。

今年(2018年)のマンゴーパフェの構成としましては、ミニストップのバニラソフトクリームをベースにしています。
そこにフローズンマンゴーがたっぷりと入っていて、うえにはマンゴーソースがかかっているという形です。詳細はこちらです。

ミニストップ「アップルマンゴーパフェ」詳細は?

2018アップルマンゴーパフェ1

【価格】350円(税込み)
【カロリー】172kcal
【販売期間】2018年4月13日~期間・数量限定
【販売店舗】全国のミニストップ

去年(2017年)のバージョンは167kcalでした。
5kcalアップしていますが、このあたりは計測誤差です。
去年とおなじものが販売されています。

ミニストップ「アップルマンゴーパフェ」味の感想は?

ぼくはテイクアウト(持ち帰り)で注文しました。
テイクアウトにしてもらうと、透明の蓋をつけてくれます。

2018アップルマンゴーパフェ2

蓋があるからといってソフトクリームが少なくなるということもありません。
イートインとおなじ量のものが提供されます。

うえから見るとこんな感じ。

2018アップルマンゴーパフェ3

マンゴーがゴロゴロ入っています。
それではいただきまーす。

2018アップルマンゴーパフェ5

うまーい。
フローズンされたマンゴーが冷たくてうまいです。
冷えっひえです。
2018アップルマンゴーパフェ4

少々青臭さがありますが、くせがあるというわけではありません。
フローズンになることでマンゴーの強烈な味が抑えられているという形です。

うん、うまい。
ぼくは正直、マンゴーがあまり得意ではないのですが、それでもおいしく食べられると感じました。

またソフトクリームはいつものミニストップのソフトクリームの味です。
そこにマンゴー風味のソースもたっぷりかかっています。

2018アップルマンゴーパフェ6
最後の方は全部が混ざってさらにおいしくなります!

マンゴーの香りやクセがそれほど強くないぶん、万人ウケする味ですが、逆にいうとマンゴー好きの方には少々物足りなく感じてしまうかなとも思いました。

まとめ

2018年のアップルマンゴーパフェは去年とおなじものです。
ゴロゴロとたっぷりのマンゴーがはいっているパフェですので、マンゴー好きの方はチェックしてみてください。

カロリーも172kcalと、パフェの割りに低く設定されていますので、甘いもののカロリーが気になる方も食べやすくなっているのではないでしょうか?

販売期間は定まっていませんが「なくなりしだい早期終了」してしまいますのでお気をつけてください。

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top