雑記

腹式呼吸の効果5つ│肺の健康やダイエットにも

うのたろうです。
本日、腹式呼吸の5つの効果のお話しです。
腹式呼吸の効果にはおもに以下の5つがあげられます。

①ストレスの軽減
②たまった内臓脂肪を燃焼させる効果
③消化機能、冷え症、腰痛等の改善
④声量アップの効果
⑤肺機能の強化

詳しく見ていきましょう……

SPONSORED LINK

腹式呼吸のさまざまな効果

①ストレスの軽減

呼吸と自律神経には深い関係があります。
腹式呼吸で深くゆっくりと呼吸をすることにより副交感神経がスムーズにはたらきだします。精神的にも肉体的にもリラックスするということです。その結果、ホルモンの分泌や免疫のはたらきが正常になるのです。
腹式呼吸効果効能オススメ健康ダイエット歌唱力
逆に注意しなければいけないのは、浅い呼吸です。浅い呼吸はストレス増幅につながります。つねに浅い呼吸を続けていると、副交感神経の代わりに、交感神経ばかりがはたらくようになるからです。つまり肉体も精神もつねに緊張した状態になってしまうということです。

そうなると身体のあちこちに支障があらわれてきてしまいます

②たまった内蔵脂肪を燃焼させる効果

腹式呼吸をしっかりとすると横隔膜が上下に動きます。
これによって内臓の血行がよくなります。とうぜん新陳代謝もよくなります。すると内臓脂肪がたまりにくい身体、内臓脂肪を燃やしやすい身体ができるのです。

③消化機能、冷え性、腰痛等の改善

腹式呼吸をしっかりとすると、一般的に横隔膜の運動範囲が胸式呼吸の2~3倍になるといいます。横隔膜の運動範囲が広がると、腹腔の内圧があがります。すると胃腸が刺激を受け、そのはたらきが活発になります。消化機能に良いはたらきがあるということです。また血行がよくなるので冷え症が改善されます。
腹式呼吸練習トレーニング方法コツ健康
ほかにも横隔膜が運動することにより腹筋が鍛えられ、腰痛による痛みが緩和されます。

④声量アップの効果

腹式呼吸は、よい声をだすために重要です。腹式呼吸をおこなうことで、呼吸量が増え、さらに吐く息にスピードがつくようになります。つまり、おおきな声やよくとおる声がだせるようになるのです。結果、カラオケや歌が上達します。

⑤肺機能の強化

さらにおおきな効果として肺機能の強化があげられます。また肺機能が強化されることにより柔軟な呼吸筋がつくりだされます。
腹式呼吸効果効能オススメ健康ダイエット歌唱力
この肺機能の強化というのは、その後の人生の健康維持においてとても大切な要素になります。

最後に

このように、呼吸法を腹式呼吸に変更するだけでさまざまなメリットがあります。ぜひとも健康のため、ダイエットのため、または歌唱力アップのために腹式呼吸をマスターしてみてください。

ちなみに。
腹式呼吸のやり方は、こちらの記事に詳しく書いてあります。

本当におだいじになさってください。
うのたろうでした

スポンサーリンク
 
Return Top