うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

雑記

ムー・サテってなに?「タイ」のB級グルメのレシピは?

うのたろうです。
タイの世界のB級グルメ「ムー・サテ」というのをご存じでしょうか?

B級グルメはその土地の文化や歴史をあらわすものであり、「その国に旅行にいったら絶対に食べるべき料理」といいかえても良いかもしれません。

本日は、そんなタイのB級グルメである「ムー・サテ」についての情報です。どんな料理なのか? レシピはどんな感じなのか? そのあたりをご紹介いたします。

これは家庭でも簡単につくれますよ?

 

SPONSORED LINK

 

タイ料理「ムー・サテ」とは?

◎.ムー・サテ(Pork Satay)
タイB級グルメ海外旅行で絶対に食べるべきオススメ料理
見た目としては焼き鳥のような感じ。これがムー・サテと呼ばれるものです。うまそーですよね。いったいどんな感じの料理なのでしょうか?
詳しく見てみましょう。

ムー・サテってどんな料理?

ムー・サテは、ひとことでいえば「豚肉の串焼き」です。

ようするに焼き鳥ではなく「焼き豚」ですね。日本でも「焼きトン屋さん」も最近流行っていますものね。そういった料理のオリジナルがこのムー・サテというわけです。

ムー・サテの作り方は簡単です。
具体的なレシピは以下のもの。

豚肉をマリネする。
浸けておく汁は「レモングラス、ワケギ、ガーリック、レッドチリ、ココナッツミルク、グランガルや漁醤などのスパイス」を混ぜたものです。
しっかりマリネしたらあとは串に刺して焼くだけで完成。

至ってシンプルな料理です。

ちなみに、作り方のコツとしては<ココナッツミルクを焼きながら串焼きのブタに塗ることだそうです。そうすることによって口あたりがやわらかくなります。

まとめ

タイのB級グルメであるムーサテは、日本のご家庭でも簡単につくることができます。この記事のレシピを参考にぜひつくってみてはいかがでしょうか?

バーベキューなんかにもぴったりですよ。
そして、タイに旅行にいく際は、ぜひ本場のムーサテもたべてみてください。

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top