スマホ・携帯電話

iPhone ホームボタンを画面に表示する【便利な裏技】の設定方法│壊れたときに便利!

うのたろうです。
「iPhoneのホームボタンが壊れた」なんていうことで悩んでいませんか?

というわけで本日は、そんなiPhoneを救出するちょっとした裏技のご紹介です。
この方法を使えば画面上にソフトキーとしてのホームボタンを表示させることができるので、物理キーであるホームボタンが壊れてしまった場合でも安心です。

とりあえずの応急処置の方法ですが、やり方を見ていきましょう……

SPONSORED LINK

iPhoneの画面内にホームボタンを設置する方法

「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「Assistive Touch」→「オン」

設定方法は以上です。
とても簡単ですね。詳しく見ていきましょう……

①まずは設定をタップ
iPhoneアイフォンホームボタン壊れた画面にだす方法裏ワザ
②そのなかの一般からアクセシビリティを選択
iPhoneアイフォンホームボタン壊れた画面にだす方法裏ワザ
③Assistive Touchをオンにする
iPhoneアイフォンホームボタン壊れた画面にだす方法裏ワザ
これで完了です。したのような形になればOK。ここをタップしてホームボタンの代わりにしてください。
iPhoneアイフォンホームボタン壊れた画面にだす方法裏ワザ

最後に

ホームボタンはiPhone唯一のハードキーなので壊れてしまったら焦ってしまいますよね。修理にだすのもおっくうですし、なにより修理にだすまででも動いてくれないと困ってしまいますものね。とりあえずこの方法で急場をしのいでください。

以上。
ホームボタンを画面上に表示する裏ワザでした。

iPhone、早く治るといいですね。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top