アニメ

ポケモンGO「おこう」「ルアーモジュール」の違いと本当の効果!正しい使い方はこれ!効果ない場合に試して!

うのたろうです。
本日、ポケモンGOのアイテム「おこう」「ルアーモジュール」の違いについてのお話しです。

使い方や使える場所などさまざまな違いがありますので見ていきましょう……

SPONSORED LINK

ポケモンGO「おこう」や「ルアーモジュール」ってなに?

野生のポケモンを引き寄せて出現させやすくするアイテムです。基本的には課金アイテムですが、レベルアップのときに手にはいることもあります。価格は以下の通り。

◎.おこう
1個/80コイン、8個/500コイン、25個/1250コイン

◎.ルアーモジュール
1個/100コイン、8個/680円

さて。
そんな「おこう」と「ルアーモジュール」の違いは……

①おこう

ポケモンGOおこうルアーモジュール違い使い方値段
【効果】30分
【使用場所】どこでもOK
【範囲】本人(アイテム使用者)のみ

おこうの最大の特徴は、本人のまわりに30分間ポケモンが集まりやすくなるということですので移動しても効果が持続するというのが最大の特徴です。

ひとりで移動しながらポケモンを探しているときに使用することをオススメします。

ちなみに、おこうの効果と右下にある「近くにいるポケモン」の一覧に関連性はありません。完全に別枠で予期しないポケモンが出現するという形です。
そのため右下にレアなポケモンがいるからといってお香を使っても、そのポケモンがあらわれるわけではないので注意が必要です。

②ルアーモジュール

ポケモンGOおこうルアーモジュール違い使い方値段
【効果】30分
【使用場所】ポケストップのみ
【範囲】使用者以外(そのポケストップにいる人全員)

ルアーモジュールの最大の特徴は「ポケストップに対して使用する」ということです。友

友人たちと遊んでいるときに誰かひとりが使用するなどといった使用方法がオススメです。また、人の多い公園などにいくとほぼ確実に誰かが使用しているので、結果的に自分もポケモンと遭遇しやすくなるという嬉しい状態になります。ちなみに……

「おこう」と「ルアーモジュール」を両方同時に使ったらどうなるの?

もちろん、この2つを同時に使用することはできます。
しかし、意味がありません。両方使用したからといっても2倍ポケモンが寄ってくるわけではありません。

1つで充分な効果が期待できる道具です。

まとめ

ポケモンGOの「おこう」と「ルアーモジュール」はそれぞれ使える場所と範囲が違います
そのため状況にあった方を利用するようにしてください。

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top