うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

第一パン「フォンダンショコラ風パン」カロリー・感想は?温めるとおいしい?

うのたろうです。
第一パン「フォンダンショコラ風パン」を食べました。

関東・中部地区の限定販売の商品です。

味の感想とカロリーの情報を牛乳との相性と合わせて見ていきましょう。またレンジで温めたときの味の変化もあわせてごらんください。

 

SPONSORED LINK

 

第一パン「フォンダンショコラ風パン」とは?

2018年2月の新商品。
関東地区と中部地区の限定商品です。

ベースはチョコが練りこまれたパン生地。
そのなかにチョコケーキ生地とトロトロ食感のチョコレートがはいっています。
さらに生地のうえにはホワイトチョコレートのパウダーがかかっています。

冬らしい商品というところでしょうか。詳細はこちら。

第一パン「フォンダンショコラ風パン」詳細は?

第一パンフォンダンショコラ風パン1

【購入価格】110円の50%オフ(税別)
【カロリー】282kcal

カロリーは282kcal
サイズ自体があまり大きくないため、これくらいのカロリーなのかなというのが第一印象です。高くもなければ、低くもないといった感じです。

ちなみに各成分は以下の通り。

・たんぱく質(5.8g)
・脂質(10.2g)
・炭水化物(42.2g)
・食塩相当量(0.3g)

神奈川県のスーパーで2018年2月になんと55円(税別)の投げ売り価格で購入しました。

第一パン「フォンダンショコラ風パン」味の感想は?

さっそく食べてます。いただきまーす。

第一パンフォンダンショコラ風パン2

うまー……いような、うーむ。
パンが少々硬いなというのが最初の印象です。
そして、パン生地からじゃっかんの塩味を感じるため、甘いよりも先にしょっぱいという印象になってしまいます。

なかのチョコレートに至るまでのパンの厚さも個人的には厚すぎると感じてしまいました。
チョコレート自体はトロトロ食感でおいしいのですが、パンの味の方が強すぎてしまうため、チョコレートが負けてしまっていました。

第一パンフォンダンショコラ風パン3

もうちょっとチョコレートを強調すれば、もっとバランスがとれておいしいのになと感じてしまいます。個人的な評価は……

★★☆☆☆

星2つといったところです。
それではいつものように牛乳に浸けて食べてみましょう。

第一パン「フォンダンショコラ風パン」と牛乳との相性は?

というわけで、さっそくダイープっ!

第一パンフォンダンショコラ風パン4

うまーい。
パンはあいかわらずゴワゴワ食感ですが、しっかりと牛乳を生地が吸ってくれます。
そして牛乳のおかげで塩の味がうしろに隠れます。これが個人的によかったと感じました。

チョコレートまでの距離はやはりありますが、そこに至るまでに牛乳のコクを感じることができたのでかなりおいしさがアップしたと感じました。個人的なマッチ度は……

★★★☆☆

星3つです。
牛乳とべつべつに食べるよりも、牛乳に浸けた方が良いなと感じます。

ちなみに、電子レンジで温めてもおいしいと書かれていたのでチンしてみました。
600Wで20秒ほど温めました。その結果は……

第一パンフォンダンショコラ風パン5

チョコがトロトロになってめちゃくちゃおいしくなりました。
とくに濃厚なチョコレートのにおいがするというわけではないので、フォンダンショコラの香りが苦手なぼくのような人にはこれくらいがちょうどいいのとも感じました。

またあれだけぶ厚かったパン生地がふかふかになることで食べやすくなりました。
これは、うまい。一気においしさ(個人的な感想)がアップしたという印象です。温めたときの星は……

★★★★☆

いやあ、すごい。
これは温めて食べるべきだなと感じました。

もっとも全体的な味はあっさりしていますので、菓子パンというよりも、お昼に食べる甘さ控えめの食事パンといった印象です。

まとめ

パン生地に塩味がきいているため、好き嫌いがわかれてしまいます。
ぼくは個人的に苦手でした。また生地自体が厚めなのでチョコレートがどうしても弱く感じてしまいます。

しかし温めたときにおいしさが爆発しました。
興味がある方はぜひチェックしてみてください。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top