うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

ヤマザキ「桃風味豊かなもものパン」カロリー・感想は?牛乳に浸けるとモチモチ!

うのたろうです。
ヤマザキ「桃風味豊かなもものパン ももホイップ入り」を食べました。

味の感想とカロリーの情報をご紹介いたします。

また牛乳との相性もあわせて紹介していきます。

 

SPONSORED LINK

 

ヤマザキ「桃風味豊かなもものパン ももホイップ入り」とは?

2018年2月の新商品。
ベースはメロンパンのような形のパン。
上部のクッキー生地の部分にももピューレが練りこまれています。
また、パンとパンとのあいだにももホイップがはさまっています。

詳細はこちら。

ヤマザキ「桃風味豊かなもものパン ももホイップ入り」詳細は?

桃風味豊かなもものパン1

【購入価格】109円(税別)
【カロリー】369kcal

カロリーは369kcal
メロンパンテイストの割りにはカロリーが低いと感じました。
各主成分は以下の通り。

・たんぱく質(7.2g)
・脂質(12.7g)
・炭水化物(56.5g)
・食塩相当量(170mg)

ぼくは2018年2月に神奈川県のスーパーマーケットで購入しました。

ヤマザキ「桃風味豊かなもものパン ももホイップ入り」味の感想は?

まずは見た目から。

桃風味豊かなもものパン2

すごい。
袋をあけた瞬間から、桃風の香りが広がります。
かなり香料が強いなというのが第一印象でした。

パンを開くとこんな感じ。

桃風味豊かなもものパン3

どーん。
まんなかに、ももホイップがのっています。
中央にしかホイップがないので全体が甘いというわけではないパンです。
割ってみましょう。

それではいただきまーす。

桃風味豊かなもものパン4

うまーい……けどっ。
香り強っ。
その割に、味が薄っ。
うーむ。
正直、個人的には微妙かな?

パンが硬いというのも、それがおいしいという人もいるのでしょうが、ぼく的にはマイナスポイントでした。

うーむ。
もも風味って、どうしてもこうなっちゃいますよね。
桃の香りが好きな人にはいいのでしょうが、もともと香り系が苦手な人にはあまり向かない菓子パンかもしれません。

そのため、個人的な味の感想は……

★★☆☆☆

2というところです。
甘くないので、ちびっこも苦手かもしれません。

ヤマザキ「桃風味豊かなもものパン ももホイップ入り」は牛乳と合う?

今回も牛乳に浸けてみました。
その結果は……

桃風味豊かなもものパン5

うまっ。

なにこれ?

パンがチョーモチモチになりました。
すごい、これ。

生地がぐんぐんと牛乳を吸っていって、めちゃくちゃモチモチの食感になるんです。
すごいな、これ。

おもいっきりおいしさがアップしたと感じました。
しかし、味がやっぱり薄いんです。

もともとの味が弱いため、どうしても牛乳に浸けるとさらに薄くなってしまいます。そのため、食感は最高だけれど、味がおしいというのが個人的な感想です。

これをふまえたうえでの個人的な牛乳とのマッチ度は……

★★★+☆

3.5です。
ぼく的には、ノーマルで食べるよりも牛乳に浸けて食べる方がおいしいと感じました。

まとめ

メロンパンのような形をしたもものパンです。
もも風味の香りが強いですが、味自体は薄味です。
そのため「甘いパン」を期待して食べると「失敗した」と感じてしまうかもしれません。

ですが、あっさりした味わいと桃の風味を楽しみたい方は好きなパンなのだろうとも感じます。

気になる方はチェックしてみてください。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top