うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

ヤマザキ「コッペパン長野県産巨峰のゼリー&巨峰クリーム」カロリー・味の感想は?

うのたろうです。
ヤマザキのコッペパンの期間限定所品を食べました。

ヤマザキ「コッペパン長野県産巨峰のゼリー&巨峰クリーム」

なんと、ゼリーが入っている菓子パンなんです、これ。

どんな味がするのでしょうか?
味の感想とカロリーの情報、そして牛乳との相性を見ていきましょう。

 

SPONSORED LINK

 

ヤマザキ「コッペパン長野県産巨峰のゼリー&巨峰クリーム」とは?

ヤマザキのコッペパンシリーズのバリエーション。
ヤマザキが行っている「ご当地シリーズ」のなかの1つでもあります。

ベースはヤマザキの定番商品「コッペパン」。
そのなかに、長野県産の巨峰のゼリー巨峰のクリームがダブルで入っているという形。詳細はこちらです。

ヤマザキ「コッペパン長野県産巨峰のゼリー&巨峰クリーム」詳細は?

コッペパン長野県産巨峰のゼリー&巨峰クリーム1

【購入価格】98円(税別)
【カロリー】378kcal

カロリーは378kcal
定番商品のコッペパン「ジャム&マーガリン」や「つぶあん&マーガリン」が500kcalオーバーなので、比較するとかなりカロリーを抑えた商品であるということがわかります。各主成分は以下の通り。

・たんぱく質(9.2g)
・脂質(6.7g)
・炭水化物(70.2g)
・食塩相当量(0.7g)

2018年7月に都内のドンキホーテで購入しました。
さっそく食べてみましょう。

ヤマザキ「コッペパン長野県産巨峰のゼリー&巨峰クリーム」味の感想は?

まずは見た目からです。

コッペパン長野県産巨峰のゼリー&巨峰クリーム2

この時点ではいつものヤマザキのコッペパンです。
開いてみましょう。

コッペパン長野県産巨峰のゼリー&巨峰クリーム3

どーん。
2色の中身が入っています。
上が葡萄クリームで、下が葡萄ゼリーです

ゼリーをペーストにして塗りたくっているという感じです。
断面図も見てみましょう。

コッペパン長野県産巨峰のゼリー&巨峰クリーム4

どーん。
ここは普通ですね。とにもかくにも、いただきまーす。

うまーい。
ってか、ゼリー!
本当にゼリーの味と食感です。

すごいな、これ。
口にいれた瞬間にゼリーのブチブチした食感が広がります。
そしてそのあとにやんわりと葡萄クリームの甘さが全体をつつんでいきます。

うーむ。
不思議
それが素直な感想です。
パンとしての正直な個人的感想は……

★★+☆☆

まあ、奇をてらったパンという感じかなあ。
おもしろいけど、そこまでだったかなという感じです。

ただし、食べるのがしんどいというものではなく、普通においしく食べることができます。

ただね。
ゼリーの衝撃がね……

たべながらちょっと笑ってしまいました。

ヤマザキ「コッペパン長野県産巨峰のゼリー&巨峰クリーム」は牛乳と合う?

というわけで、今回も牛乳に浸けてみました。
その結果は……

コッペパン長野県産巨峰のゼリー&巨峰クリーム5

うまーい。
ってか、ふしぎー。

うーむ。
なんか、すごいです。
いや、まあ、ねえ。
ゼリーを牛乳にいれちゃいけないんです。
それはぼくサイドの問題なんです。

味としては合うんですよ。
けど、やっぱりゼリーの食感が違和感になってしまいます。
パンは牛乳を吸ってもちもちした食感になるのですが、コクがアップするわけでもないので、結果としてはイマイチかなあというのが個人的な印象です。

そのため、個人的な牛乳とのマッチ度は……

+☆☆☆☆

ノーマルで食べた方がいいかなというのがぼくの印象でした。

まとめ

かなりおもしろいパンだなというのがぼくの感想です。
なんといっても、菓子パンにゼリーがはいっているのですから。

期間限定商品ですので、チェックしてみてください。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top