うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

ファッション

ナノユニバース「SHINY STRETCH JK」購入!着用がオススメな人は?

うのたろうです。

ナノユニバースのテーラードジャケットを購入しました。

SHINY STRETCH ST JK
(型番:9999161111110)

本日は、そのレビューです。
サイズ感や着用感、そして素材感はどうなのでしょうか?

どれくらいおすすめなのかという個人的感想といっしょに見ていきましょう。

 

SPONSORED LINK

 

ナノユニバースのテーラードジャケットの特徴は?

ナノユニバースのテーラードジャケットは細身であることが特徴です。
ぼく自身、いろいろなセレクトショップでテーラードジャケットを試着しましたが、個人的には大手セレクトショップのオリジナルアイテムのなかではダントツに細かった印象です。

ここよりも細いものは大手セレショではステュディオスのテーラードジャケットくらいです。
ただしステュディオスの場合は「細いというよりも全体的に小さい」という表現がぴったりでした。また素材が化学繊維のみの構成であったり、フラワーホールなどのディテールが簡略化されてしまっているため、カッチリ感がだしづらいなというのが正直な印象です。

そのため個人的にはナノユニバースがお気にいりです。

ぼくが買ったSHINY STRETCH ST JK詳細は?

SHINY STRETCH JK1

【購入価格】22,600円 → 6,804円(税別)
【カラー】グレー
【サイズ】44

ナノユニバースのアイテムはシーズンごとに投げ売りされます。
ZOZO TOWNなどではさらにタイムセールなどで安くなります。そのため、底値がいつもこれくらいになります。このタイミングで買うと安く購入することができます。

このジャケットの特徴はわざとらしくない光沢感と、ストライプ柄です。割りと派手な柄ですがグレーというおじさんチックなカラーなので若い年代でも切られるライトグレー系のスーツジャケットという雰囲気になっています。

SHINY STRETCH ST JKのディテール・素材感は?

素材はウール52%、ポリエステル48%です。
混紡のため、どちらかといえば普段づかいのジャケパンスタイルにぴったりです。

ラペルはかなり細め。
総裏地でバックスタイルはセンターベント。
袖のボタンは4つですが開き見せ(ボタンホールがフェイク)です。

SHINY STRETCH JK2

見た目は安っぽくありません。
細身ですがベーシックなジャケットの見た目です。
大学生が着用するカジュアルジャケットのようではありません。安っぽさという点から見てもそんなことはなく30代~40代の方でも十分に着用できます

SHINY STRETCH ST JKのサイズ感は?

173cm/56kg(やせ型/筋肉質)のぼくは最小サイズの44を購入しました。
ほかに46、48というサイズがありましたのでSサイズ相当ということになります。

そんなぼくが着用して肩幅は小さめのジャスト。
身幅はわずかに大きめのジャスト。
袖丈は少し長めでした。

もちろんインナーにシャツとニットを着こむことも可能です。
ぼくの場合は、シャツ+ジレでコーディネートしています。
ちなみに、身体のラインにピッタリ沿って綺麗なシルエットがあらわれます。形自体もかなり綺麗です。

SHINY STRETCH JK3
※フラワーホールなどジャケットのディテールが簡略化されていないのでベーシックに見えます

着丈はぼくが着た場合、このサイズでお尻が半分隠れるくらいです。短すぎず、長すぎないビジカジ(ビジネスカジュアル)にぴったりの長さです。

まとめ

公式通販やZOZO TOWN、ほかにも楽天やAmazonのnano・universeのショップでまだ販売されています(2017年10月時点)。

気になった方はチェックしてみてはいかがでしょうか?
細身の方でしたら、個人的にめちゃめちゃおすすめのジャケットです。

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top