ファッション

【大学】入学式のスーツはこれ以外選ぶな!│正しいメンズスーツの選び方

うのたろうです。
まずは、大学合格おめでとうございます。入学式の準備は始められましたか?
そんな入学式にかならず必要なものがあります。それは……

スーツ

ということで。「大学の入学式に着ていく男性用メンズスーツの選び方」のお話しです。見ていきましょう……

SPONSORED LINK

大学の入学式の服装は?

男女ともにスーツです。着物でいくことは絶対にありませんし、カジュアルな私服でいくと恥をかきます。へたをすれば友達ができずにかなしい思いをすることになります。なので絶対にスーツを着て入学式にいくようにしてください。なんといっても晴れの舞台なのですから。スーツで正装があたりまえなんです。

メンズスーツはこの色以外選ぶな!

男性スーツでオススメの人気色は2015年の時点では以下の通りです。

1位/ネイビー(濃紺)
2位/チャコール
3位/グレー

そして(+αとして)ブラックです。
黒は定番のカラーなのですが、どうしても冠婚葬祭のイメージがついてしまうため、ちょっとしたときにつかえないということがあるからです。
なので「お葬式のときと兼用するんだ」というようなどうしてもという場合をのぞいて基本であるネイビー、チャコール、グレーのなかから選ぶようにしてください。

メンズスーツの形はこれ以外選ぶな!

基本はノッチドラペルで2つボタンのものを選ぶようにしてください。ノッチドラペルというのは襟のしたの部分がうえむきに突きあがっていないディテールのものをさします。
大学入学式スーツ選び方オススメボタン
ちなみに、バックスタイルは2015年現在ではサイドベンツが流行ですが、センターベントのものでも決しておかしくありません。好みで選んでOKです。
大学入学式スーツ選び方オススメボタン
そしてパンツはかならずノータックのものを選んでください。

入学式のスーツの柄は無地以外を選ぶな!

絶対に無地を選んでください。まだスーツのことが詳しくわからないうちからストライプなどの柄物で冒険する必要はまったくありません。シャツやネクタイなどとのコーディネートがしづらく確実にダサくなります。ですので初めの一着は無地を選ぶようにしてください。
大学入学式スーツ選び方オススメボタン
※基本の形のスーツ(2つボタンのうち、した1つはとめないのがスーツの着方です)

入学式のシャツは?

ここまでスーツは「~以外選ぶな!」というような強いいいかたをしてきました。ですが、シャツは比較的自由がききます。シャドーストライプのものもオシャレですし、無地のシンプルなものももちろんカッコイイです。

一点。シャドーストライプ以外の柄物は選んではいけません
それさえ守れば、色や素材などで遊んでみるのもおもしろいでしょう。

ちなみに、ぼくのオススメは「ホワイトのシャドーストライプ」や「無地のライトグレー」「無地のライトピンク」などです。

このあたりは春の入学式という季節にもぴったりの華やかさがあるにもかかわらず、悪目立ちしないオシャレさがあるのでオススメです。

入学式のネクタイは?

これは単純です。どんなものでもシャツにあわせてオシャレを楽しんでみてください。あわせかたの基本としては、シャツの色と同系色でシャツよりも濃い色にすることです。シャツがピンクならば赤を使ったストライプのネクタイなどといった感じです。

ちなみに、ぼくはネクタイも無地が好きです。

入学式のスーツのコーディネートのコツは?

コツというよりコーディネートの基本は2つあります。

①スーツとシャツを無地にして、ネクタイだけ柄物にするという方法
②スーツとネクタイを無地にして、シャツをシャドーストライプなどの柄物にするという方法

無難なのはもちろん①です。

まとめ

ネイビーかチャコールかグレーの無地スーツ。
シャツとネクタイは同系色でネクタイをシャツよりも濃い色にする。
これが男性の大学の入学式にオススメのスーツの選び方です。

ぜひとも参考にして、新生活の第一歩。かっこつけようぜ。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top