うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

アイス

森永「ナタデココinマンゴープリンバー」カロリー・味の感想は?

うのたろうです。
森永「ナタデココinマンゴープリンバー」を食べました。

これは2016年に発売された商品です。
ぼくは2018年になってようやく神奈川県のスーパーで発見しました。

味の感想とカロリーの情報をご紹介いたします。
ネットの口コミでは、かなり「おいしい」と有名な商品ですが、いったいどんな味がするのでしょうか?

 

SPONSORED LINK

 

森永「ナタデココinマンゴープリンバー」とは?

2016年9月12日に発売された森永のバーアイスです。
ナタデココinのシリーズの新作です。

最初の商品は「ナタデココin杏仁豆腐バー」でこちらの商品は2016年4月に発売されています。

今回の「ナタデココinマンゴープリンバー」はマンゴープリン風味のアイスにナタデココがたっぷりはいっているという形。詳細はこちら。

森永「ナタデココinマンゴープリンバー」詳細は?

ナタデココinマンゴープリンバー1

【価格】130円(税別)
【内容量】80ml
【カロリー】161kcal
【販売期間】2016年9月12日~
【販売店店舗】全国のコンビニ、スーパー、ドラッグストア等

カロリーは161kcal
第一弾商品の「ナタデココin杏仁豆腐バー」が199kcalですので、比較するとかなりカロリーが低いということがわかります。ちなみに成分は以下の通り。

・たんぱく質(0.6g)
・脂質(1.7g)
・炭水化物(35.9g)
・ナトリウム(12g)

炭水化物=糖質と考えられるので、このアイスクリームの糖質は35.9gといえます。
ぼくは神奈川県のスーパーで69円(税別)で購入しました。

森永「ナタデココinマンゴープリンバー」味の感想は?

というわけで、オープン!

ナタデココinマンゴープリンバー2

かなりオレンジ色です。
このサイズ感とこの見た目の質感。いつもの「ナタデココin」シリーズとおなじものです。さっそく食べてみます。

ナタデココinマンゴープリンバー3

うまーい。
このねっとり感のあるアイスがいいんですよね。
ねっとりしているけど、味はさっぱりしている。そんな味わいです。

またナタデココはいつものように、ちょっぴり硬めの食感です。
こりこりしているというよりも、しっかりとした食感を楽しむという感じです。
これがうまいんです、すごく。

ナタデココinマンゴープリンバー4
※ナタデココがたっぷり

南国風味といってもココナッツの味などはしないので、ココナッツの香りが苦手な人でもおいしく食べられます。

また甘すぎないので、甘いものが苦手な男性でもおいしく食べられるだろうと感じます。老若男女にぴったりのアイスだと個人的には感じます。

いやあ、うまい。

まとめ

販売が開始された時期は2016年ですが、2018年3月現在も普通にスーパーで売られています。
さすがに回転の速いコンビニでは見かけませんが、いつまで販売ということもないため「売っているところには売っている」という形になっています。どうしても近所で見つからない場合は、Amazonなどの通販で購入することもできます。

個人的にかなりヒットしているアイスですので、ぜひチェックしてみてください。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top