うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

アイス

爽 梨2017のカロリーは?まずい?おいしい?味の感想は果肉が微妙?

うのたろうです。
Lotte爽(ロッテ・そう)の「梨(すりおろし果肉入り)」を食べました。

爽の梨フレーバーは2014年に初登場して以来、毎年夏のシーズンに期間限定で発売されています。ちなみに、これは2017年8月21日に発売されたフレーバーです。

それを2017年の年末にようやく食べたという形です。
そんなわけで、味の感想とカロリーの情報をご紹介いたします。

 

SPONSORED LINK

 

ロッテ「爽 梨(すりおろし果肉入り)」とは?

2017年夏に発売された爽のフレーバー。
2014年以来、毎年発売されています。

ベースは梨のシャーベット。梨果汁が12%入っているというのが最大の特徴。また梨の果肉も入っています。

ロッテ「爽 梨(すりおろし果肉入り)」詳細は?

2017爽梨1

【価格】130円(税別)
【内容量】190ml
【カロリー】148kcal
【販売期間】2017年8月21日~期間限定
【販売店舗】全国のコンビニ、スーパー、ドラッグストア等

カロリーは190ml。
定番商品の爽バニラが190mlで230kcalですので、かなりカロリーは低くなっているということがわかります。また各主成分は以下の通り。

・たんぱく質(0g)
・脂質(1.4g)
・炭水化物(34.0g)
・食塩相当量(0.03g)

ロッテ「爽 梨(すりおろし果肉入り)」味の感想は?

まずはオープンです。
爽は開けたら食べきらなければいけないというプレッシャーがあるため、ぼくは途中までしか開けません

2017爽梨2

そして2回から3回にわけて食べるようにしています。
けっこう量があるんですよね、これ。

そんなわけで、この状態からですが、いただきまーす。

2017爽梨3

うまーい。
マジシャリシャリ。
うまいです、これ。

冷やしてひやして、冷やしまくった梨の味です。
かなり梨の味が濃厚です。そして、この微細氷のシャリシャリ食感が梨の食感にも似ています。

さらに梨の果肉もはいっているというのもポイントが高いです。
しかし、この果肉はシャリシャリしていません。どちらかといえば、口に残るゴリゴリ感として存在しています。

うーむ。
味的にはおいしくなっているけれど、食感的には無理やり果肉はいらなかったかな?
個人的にはそう思ってしまいます。

このあたりは賛否わかれるポイントかもしれません。実際に爽の梨を食べて「まずい」という方も少なくありません。これはおそらく、このゴリゴリした食感の部分に違和感があるからだろうと感じます。

ですが、この味は女子は絶対大好きです。

またさっぱりした甘さなので、甘いものが苦手な男性もおいしく食べられると感じました。
ぼくは、これ、大好きです。

まとめ

2018年4月の時点ではもう販売が終わってしまっていて、見かけることはありませんが、かなりおいしいフレーバーでした。

2014年から続くフレーバーで口コミなどでも評判が良く人気が高かったフレーバーですので、また2018年の夏ころに発売されればいいなと思っております。

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top