うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

アイス

大人なガリガリ君「ゴールドキウイ」カロリー&感想は?つぶつぶ食感が旨い!

うのたろうです。
2018年4月10日、大人なガリガリ君に新フレーバーが登場しました。

大人なガリガリ君 ゴールドキウイ

さっそく食べてみました。
味の感想やカロリーの情報などをご紹介いたします。

 

SPONSORED LINK

 

「大人なガリガリ君 ゴールドキウイ」とは?

大人なガリガリ君が初登場したのは2015年8月
初めての味は「大人なガリガリ君 グレープフルーツ」です。

大人なガリガリ君は、ジェラートのような味わいでオトナ女子が食べられるガリガリ君というコンセプトで発売されました。
特徴は、しっかりとフルーツの果汁を使用しているというところ。
第1弾のグレープフルーツはグレープフルーツ果汁を55%使用していました。

それが好評で、大人なガリガリ君は、その後2015年12月に第2弾商品として「大人なガリガリ君 白桃」が発売されました。そしてその後も様々なフレーバーが発売されました。

そんなシリーズの新作がこの「大人なガリガリ君 ゴールドキウイ」です。
特徴はゴールドキウイ(ニュージーランド産)の果汁を33%使用しているという点。

またガリガリ君のコアとなる氷の部分に本物の「キウイの種」が入っています。詳細は、こちら。

「大人なガリガリ君 ゴールドキウイ」詳細は?

大人なガリガリ君ゴールドキウイ1

【価格】100円(税別)
【内容量】100ml
【カロリー】95kcal
【販売期間】2018年4月10日~期間限定
【販売店舗】全国のコンビニ、スーパー、ドラッグストア等

カロリーは100mlで95kcal。
大人なガリガリ君シリーズは、通常のガリガリ君よりもひとまわり小さい(定番商品の「ガリガリ君ソーダ」は110ml)ですが、カロリーは少々高めになっています(ガリガリ君ソーダのカロリーは69kcal)。各主成分は以下の通り。

・たんぱく質(0g)
・脂質(0g)
・炭水化物(24.3g)
・食塩相当量(0g)

炭水化物=糖質ですので、この商品は24.3gの糖質が含まれているということになります。

ぼくは2018年4月なかばに神奈川県のコンビニ(ローソン)で108円(税込み)で購入しました。スーパーマーケットやドラッグストアで購入すると、少し安く買うことができます。

さっそく食べてみます。

「大人なガリガリ君 ゴールドキウイ」詳細は?

まずはオープン。
見た目としても、明らかにひとまわり小さいという印象です。

大人なガリガリ君ゴールドキウイ2

ガリガリ君をよく食べている人にとっては、それが違和感になります。ぼくもその1人でした。
さっそくいただきまーす。

大人なガリガリ君ゴールドキウイ3

うまーい。
これは、めちゃくちゃうまいです。
まず、なんといっても、ひと口目からジューシーなんです。
口いっぱいにゴールドキウイの甘さと酸っぱさが広がります。

そして、なんといっても、キウイのつぶつぶが入っているのが最高です。
これが新鮮。新しい。氷の食感にキウイのつぶつぶ食感があわさると、すごいんです、もう。

本物のゴールドキウイを食べているような錯覚におちいります。
それもキンキンに冷えたゴールドキウイです。夏はもちろん、季節を問わず食後のデザートにもぴったりだと感じました。

大人なガリガリ君ゴールドキウイ4
※キウイの種がつぶつぶ食感を生みだしています!

これは女子も男子も絶対に好きです。
そして、子どもも好きな味だと感じました。

いやあ、うまい。
これはリピ決定です。

まとめ

個人的には、ひさしぶりに「びっくりするくらいうまい」ガリガリ君だと感じました。
サイズが小さいので、連続してもう1個食べたいなと思うくらいにおいしかったです。

コンビニで購入する場合、定価になってしまいますので安く買いたい人はスーパーやドラッグストアをチェックしてみてください。たまに69円(税別)とかで購入できたりしますよ?

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top