うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

アイス

井村屋「輪切りパインアイス」カロリー・味の感想は?コンビニ以外の販売店は?

うのたろうです。

井村屋「輪切りパインアイス」を食べました。

これ、おいしくて大好きなんです。
味の感想とカロリーの情報をご紹介いたします。

 

SPONSORED LINK

 

井村屋「輪切りパインアイス」とは?

井村屋の定番商品
定番商品ですが、意外と販売店舗が少ないというか、お店で見かけることが少ない商品です。

最大の特徴は輪切りのパイナップルを模した形状。
ただし本物のパイナップルを冷凍した冷凍パインではありません
ゴールデンパインの果汁が入ったシャーベット系のアイスです。

詳細はこちら。

井村屋「輪切りパインアイス」詳細は?

輪切りパインアイス1

【購入価格】69円(税別)
【内容量】83ml
【カロリー】68kcal
【販売店舗】全国のコンビニ、スーパー、ドラッグストア等

カロリーは68kcal
かなり低いといえます。
購入価格は69円(税別)。神奈川県のスーパー(OKストア)で購入しました。各主成分は以下のものです。

・たんぱく質(0.1g)
・脂質(0.1g)
・炭水化物(16.7g)
・食塩相当量(2mg)

それではさっそく食べてみましょう。

井村屋「輪切りパインアイス」味の感想は?

まずは開けたところから。

輪切りパインアイス2

どーん。
完全にパイナップルです(見た目)。
輪切りのパイナップルの形をしております。これがテンションあがります。

においも、ほんのりとパインです。
しかも、こんなふうに割って食べることができます。

輪切りパインアイス3

※割るときは、袋のなかに入れた状態で割ると手も汚れず割りやすいです。

それではさっそくいただきまーす。

うまーい。
さっぱりしていて、めちゃめちゃうまいです。
パイナップルの味はそこまで強くありません。シロップ漬けを想像すると予想がはずれます。
本物のパイナップルの酸味を少しとりのぞいた味わいといった感じで、パイナップル風味のシャーベットという形です。

輪切りパインアイス4
※パッケージ裏の成分表

いやあ、うまい。
これは子どもは絶対に好きですし、フルーツとして食べるのもおいしいです。
女子もこの形状のものでしたらスイーツということを意識せずに食べられるかなと感じます。

ただし、サイズが小さいのが個人的には物足りないなと感じました。
もっと大きければ、満足度はアップするのですが……まあ、やはりパイナップルの形状をとっている以上はそれは難しいなとも感じます。

まとめ

シャーベット系統のアイスですので、冬というよりも暑い夏にぴったりだと感じます。
サイズは小さいですが、食べきりサイズのアイスとして食べれば、そこはそれほど気になりません。

個人的にかなりヒットしている商品で定期的にリピートしています。
気になった方はチェックしてみてください。このアイスはコンビニや通常のスーパーよりも、OKストアやドン・キホーテなどの安売り系のショップで見かけることが多いですので、そういったお店を見てみてください。

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top