うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

アイス

グリコ「アイスの実濃いぶどう」カロリーと購入の値段・味の感想は?

うのたろうです。
グリコの人気定番商品アイスの実「濃いぶどう」を食べました。
最近のアイスの実は1つの味が単体で1パックに入っているタイプのみ発売されています。

この「濃いぶどう」55%もそのタイプの商品です。
味の感想とカロリーの情報を見ていきましょう。

 

SPONSORED LINK

 

アイスの実「濃いぶどう」とは?

アイスの実の定番フレーバー。
アイスの実はひと口サイズのまるいアイス。それが1袋に12個はいっています。
二層構造でできており、表面はやわらかい氷のような食感、中身はジェラートのとろける食感が楽しめます。

今回、ぼくが食べた濃いぶどうのフレーバーは定期的にリニューアルされて発売されています。シーズンごとに商品が変わるという形です。
果汁が80%はいっているタイプが2018年5月時点で公式ホームページに記載されているのですが、なぜかぼくが購入したものは「巨峰果汁55%」というものでした。

販売時期によって、微妙に変わってくるということがわかります。

アイスの実「濃いぶどう」55%詳細は?

アイスの実濃いぶどう1

【購入価格】98円(税別)
【内容量】84ml(12個入り)
【カロリー】110kcal
【販売店舗】全国のコンビニ、スーパー、ドラッグストア

カロリーは1パック(12個)で110kcal。
1個当たりのカロリーは約9kcalということになります。
かなりカロリーが低いので、パクパク食べても大丈夫かなと個人的には思います。
各主成分は以下の通り。

・たんぱく質(0.5g)
・脂質(1.2g)
・炭水化物(24.4g)
・食塩相当量(0.02g)

ぼくは2018年5月に神奈川県のスーパーマーケットで98円(税別)で購入しました。

アイスの実「濃いぶどう」味の感想は?

あけ口は右側に「プチOPEN」のものがあります。

アイスの実濃いぶどう4

アイスの実1粒ぶんしかあかない程度のあけ口ですが、ジップロックがついているわけではないので、一回でやはり食べきらないといけないというのが量的にしんどいなと個人的に感じました。

アイスの実濃いぶどう5
※ジップロックがないので注意

まずは見た目からです。

アイスの実濃いぶどう2

とても冷たそうです。
なんだろう。紫色の氷――そういった見た目です。

いただきまーす。
うまーい。なかはトロットロです。

表面がパリパリとしているぶん(決して硬いわけではない)、なかのトロトロ食感が活きてくるといった形です。

アイスの実濃いぶどう3

ジェラート好きにはたまらないかなと感じました。
また、このぶどうの味は老若男女に好かれる味ですよね。

ぼくの場合、この味はベタすぎて「想像の範疇」になってしまっているため、じつはあまり楽しめません。

ですが、それだけベタでよくあるほどの人気のフレーバーということもわかります。

ちなみに、果汁の55%感は正直あまり感じませんでした。
普通のグレープフレーバーかなというのが正直な感想です。

まとめ

味はたしかにおいしいです。
しかし「意外と普通だった」というのが個人的な感想です。

カロリーも低いし、食感も良いのでグレープフレーバー好きの方はチェックしてみてください。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top