うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

マクドナルド

マックフルーリー「パナップグレープ」カロリー&味の感想は?朝も買える?

うのたろうです
2017年10月25日、マックフルーリーが人気アイス「パナップ」とコラボした商品が発売されました。

マックフルーリー パナップグレープ

さっそく食べてきました。

味の感想とカロリーの情報をご紹介いたします。

 

SPONSORED LINK

 

マックフルーリーパナップグレープとは?

グリコのロングセラーアイス(フルーツパフェ)「パナップ」とのコラボ商品。
キャッチフレーズには「アイス×アイスの禁断コラボ」と書かれています。

マックフルーリーパナップグレープ4

ベースはマクドナルドのバニラシェイク。
そこにパナップのグレープソース、サクサク食感のコーンが混ざっているという形。詳細はこちら。

マックフルーリーパナップグレープ詳細は?

マックフルーリーパナップグレープ1

【価格】290円
【カロリー】253kcal
【販売期間】2017年10月25日~11月下旬(予定)
【販売時間】10:30~翌1:00
【販売店舗】全国のマクドナルド(一部店舗をのぞく)

マックフルーリーの定番商品「オレオ&クッキー」が227kcalですので、比較するとこちらの方がカロリーが高くなっています。

ちなみに。
本家のパナップグレープは203kcal(130円)です。

また朝マックの時間帯(5:00~10:30)と深夜の時間帯(1:00~)では販売されていませんので注意してください。

ぼくはアプリのクーポン(579番)を利用して270円で購入しました。

※このクーポンは2017年10月27日~11月2日までの限定クーポンです。

マックフルーリーパナップグレープ味の感想は?

うまーい。
けど、濃ーい。

マックフルーリーパナップグレープ2

パナップのソースがかなりの量はいっています。
そのため、味がとにかく濃い

甘酸っぱくておいしいけれど、完全にベースであるマックシェイクのバニラをくってしまっています。

ほぼほぼソースの味しかしません。

パナップ好きの人にはおすすめですが、さっぱりとしたグレープテイストの甘いスイーツを食べたい人はびっくりしてしまうかもしれません。ベースであるマックシェイクの味がバニラ味というよりもヨーグルト味になってしまっているからです。

マックフルーリーパナップグレープ3
※ソースが濃いので、かなり酸っぱい

ちなみに。
いっしょにはいっているコーンフレークはザクザク食間で美味しいです。

個人的には「おいしいけれど、もっと酸っぱいことを事前に知ってから食べたかった」というのが正直な感想です。

ちなみに、個人的にはちょっと溶けてから食べた方がおいしかったです。ちょっと溶かすことでバニラの味がしっかりするようになるのでおすすめです。

マックフルーリーパナップグレープ5
※ごちそうさまでした!

まとめ

酸味が好きな方やマックシェイクヨーグルト味が好きな方にはめちゃくちゃオススメできるフレーバーです。

ぼくのようにバニラを想像していた人は一瞬びっくりしてしまいますが、味としてはちゃんとおいしいですので、ぜひ食べてみてください。

アプリやチラシのクーポンを利用すれば安く(270円)食べられますので、そちらのチェックもお忘れなく。

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top