うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

マクドナルド

マック「デラックスチーズチキン」カロリーは?株主優待券は使える?

うのたろうです。
2017年11月1日(水)、マクドナルドの新商品が発売されました。

そのなかから、本日は「デラックスチーズチキン」のレビューをおこないます。
デラックスチーズ3兄弟のうちの1つです。

味の感想とカロリーの情報を見ていきましょう。

 

SPONSORED LINK

 

マック「デラックスチーズチキン」とは?

デラックスチーズビーフ、デラックスチーズマフィンと同時発売された商品。
今回の発売が初登場です。

ちなみに、ビッグアメリカの流れは約3年半ぶりです。
ひさしぶりの復活といっても良いでしょう。

今回の「デラックスチーズチキン」は基本はデラックスチーズビーフとおなじです。
パティがビーフからチキンに変更されただけです。

構成は粉チーズが埋めこまれたバンズのなかに様々な具材がはいっているという形。
具材は、胸肉のチキンパティ、ベーコン、レタス、スライスオニオン、ピクルス、チェダーチーズがはいっています。そこにチェダーチーズのソースステーキソースがダブルでかかっているという形。

詳細はこちら。

マック「デラックスチーズチキン」詳細は?

デラックスチーズチキン1
画像引用:http://www.mcdonalds.co.jp/quality/basic_information/menu_info.php?mid=6410

【価格】単品:490円、セット:790円
【カロリー】558kcal
【販売期間】2017年11月1日~11月下旬予定(期間限定)
【販売時間】10:30~翌4:59
【販売店舗】全国のマクドナルド(一文店舗をのぞく)

カロリーは558kcal。
定番商品のチキチー(チキンチーズバーガー)が444kcalですので、かなり高くなっています。
ちなみにデラックスチーズビーフのカロリーは483kcalですので、意外にもこちらの方がカロリーが高くなっています。

デラックスチーズビーフ同様、朝マックでの販売はありません。
またこの商品も株主優待券を利用することができます

マック「デラックスチーズチキン」味の感想は?

うまーい。
こっちの方がビーフよりも多少さっぱりしています。

ただしチキンが胸肉なので、そこが少々ものたりないかなと感じました。
ちょっとパサつく……

デラックスチーズチキン2

女子にはこちらの方がいいかなと思いますが、なにせこちらの方がカロリーが高いという側面もあります。さらに、せっかくなのでがっつりとチーズの濃厚さや味の濃さを楽しみたいなと思うのが男子であるぼくの個人的意見です。

デラックスチーズチキン3
※こちらの箱は青い!

まとめ

個人的にはビーフの方に軍配があがりましたが、こちらの方が体感的な量では少ない気がするのであっさりと食べられます。

少食の方や女子や小さな子どもにもこちらの方がオススメかなと思いました。
スマホアプリやチラシのクーポンも発行されていますので、ぜひ食べてみてはいかがでしょうか?

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top