うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

雑記

オロナイン鼻パック【画像あり】で黒ずみ解消│やり方と効果は……?

うのたろうです。
毛穴の黒ずみを解消する方法に「オロナインパック」というものがあるのをご存知ですか?
これがけっこう効果があって、イチゴみたいな鼻が早ければ一日でツルツルになったりするほどです。

というわけで。
本日は、そんなオロナインパックの方法のご紹介です。見ていきましょう。

 

SPONSORED LINK

オロナインパックとは?

簡単にいうと「毛穴を広げずに黒ずみを治す方法」です。通常の鼻パックですと、どうしても毛穴がひらいてしまい、パック後適切なケアをしないとよけいに黒ずみが目立ってしまうことがほとんどです。

それもそのはず、鼻パックというのは毛穴につまった汚れを無理やり粘着シートに吸着させて引っこ抜く方法だからです。今まで詰まっていたところが空洞になる。そうするとどんな感じになるかというのは想像に難くありません。
オロナイン鼻パックやり方方法オススメ毛穴汚れ綺麗
ですが、オロナインパックならばそんな心配はありません。それはなぜか?

オロナインパックのメリット、デメリットは?

メリット

◎.パック後も毛穴がひらかない
◎.皮膚へのダメージが少ない
◎.即効性がある
オロナイン鼻パックやり方方法オススメ毛穴汚れ綺麗
オロナインパックでは皮脂を取りのぞくのではなく、皮脂の汚れを洗い落とすため毛穴がひらくことはありません。さらに毛穴がひらかないようにして皮脂を落とすため皮膚へのダメージも抑えられます。またオロナインパックでは早ければ一日で効果がでるといった即効性を期待することもできます。

デメリット

◎.オロナイン軟膏が皮膚にあわない人はこの方法が使えないこと
◎.夜、眠るときに鼻に軟膏がついているためべたつきが気になる
オロナイン鼻パックやり方方法オススメ毛穴汚れ綺麗
ただし、オロナイン軟膏が肌にあわないといった方には使えない方法というのがデメリットです。さらに、夜、寝るときに鼻に塗布するため、慣れるまで気になってしまって気持ちが悪いと感じることもあります。では……

オロナインパックのやり方は?

日常生活で皮脂の汚れを予防する方法

【STEP1】
①入浴まえにオロナイン軟膏を鼻に塗る
②お風呂にはいって10分ほど放置(鼻の毛穴をふやけさせる)
③その後、普通に洗顔
④洗顔後は冷水で毛穴を引き締める
⑤通常通りの化粧水、乳液でケアをする

【STEP2】
①寝るまえにオロナイン軟膏を鼻に塗る
②朝、いつも通り洗顔する

以上。
これがオロナインを使った鼻パックのやり方です。そして……

より効果のあるオロナインパックの方法

①ジョギングなど汗をかく運動(30分ていど)をするか暑いお風呂にはいって(15分ていど)毛穴をひらく
②軽く洗顔をして鼻の表面を綺麗にする
③オロナイン軟膏を鼻にたっぷり塗る
④10分間放置
オロナイン鼻パックやり方方法オススメ毛穴汚れ綺麗
⑤その後、丁寧に洗顔をする
⑥洗顔後は冷水で毛穴を引き締める
⑦通常の化粧水と乳液でしっかり保湿

最後に

オロナインパックは通常の鼻パックと違い毎日おこなうことができます。
入浴時と就寝前の二回、オロナインパックをすることによって鼻の黒ずみがだんだんと目立たなくなってくるのを実感できるでしょう。

この方法ならば、早い人で次の日には変化を感じることができ、鼻のダメージが少ない人ならば数日ていどで見違えるほど美人の鼻になれるはずです。

また、毛穴がひらききってしまっている人でも大丈夫です。そういったかたも時間はかかってしまいますが、続けることによりだんだんと綺麗な鼻になっていきます。

オロナインパックで綺麗な鼻を手にいれてくださいね。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top