雑記

ローソン「紫芋まん」2016カロリーは?販売期間は?口コミや感想は?

うのたろうです。
2016年10月18日、LAWSON(ローソン)から新商品の中華まんが発売されました。

「紫芋まん」

期間限定の商品です。どんな味がするのでしょうか?
カロリー情報とともにご紹介いたします……

SPONSORED LINK

ローソン「紫芋まん」とは?

2016年秋冬のローソンの期間限定商品。
紫色の皮のなかに、鹿児島県種子島産の紫いもをペーストにした餡&ダイスカットした紫いもがたっぷりとはいっています。

ちなみに。
同時発売の種子島産の安納芋を使用した「安納芋まん」は140円(税込み)/175kcalです。詳細はこちらの記事をごらんください。そして……

ローソン「紫芋まん」詳細は?

lawsonローソン紫芋まんカロリー味感想販売期間2016口コミ
【価格】140円(税込み)
【カロリー】176kcal
【販売期間】2016年10月18日~期間限定
【販売店舗】全国のローソン(一部店舗をのぞく)

カロリーは176kcal。
2016年秋冬の定番商品「北海道小豆のこしあんまん」が194kcalですので、低めのカロリーになっているということがわかります。
lawsonローソン紫芋まんカロリー味感想販売期間2016口コミ
Twitterなどで見ると販売数が限られているという話しですので、急いで近所のローソンにいって買ってきました。

ローソン「紫芋まん」味の感想は?

うまーい。
生地が紫でインパクトがすごいです。割ってみると中身も濃い紫。
味は普通のあんまんと違って、生地が少ししょっぱい感じがします。中身の紫芋のあんは濃厚でねっとりした食感。味は甘味のなかにバターのような風味を感じることができます。
lawsonローソン紫芋まんカロリー味感想販売期間2016口コミ
大人の味という印象でした。女性だけでなく男性の方も好きな味なのではないでしょうか。

まとめ

同時発売の安納芋まんが和のやさしい甘さであるのに対して、紫芋まんは味が濃く強いのが特徴です。
両者はまったく違うテイストなので、食べくらべをしてもおもしろいかもしれません。

あなたはどっちの芋派ですか?
うのたろうです。

スポンサーリンク
 
Return Top