雑記

「オリオン座流星群2016」10月21日~22日 ピークは?方角は?時間は何時ころ?全国の天気は?

うのたろうです。
2016年10月21日、オリオン座流星群が大極をむかえるため、夜の空に観測することができます。

本日は、出現期間や観測できる時間、ピークなどの情報をお送りいたします……

SPONSORED LINK

「オリオン座流星群」ってなに?

オリオン座流星群の母彗星はハレー彗星です。
その活動期間は長く2016年10月10日から約1ヶ月にわたり観測することができます。具体的な出現期間は以下の通り。

【期間】10月10日~11月5日

ちなみに。
ピークは2016年10月21日(金)の14:00ころですが、前後数日はオリオン座流星群の観測がしやすいということです。
オリオン座流星群2016年10月21日ピーク方角時間
ちなみに、オススメされている観測時間は……

2016年10月21日(夜)~10月22日(夜明けまえ)

この期間がもっともオリオン座流星群を観測しやすいそうです。ちなみに……

「オリオン座流星群」が見える方角は?

オリオン座流星群は、どの方角でも観測が可能です。ただし、一点だけ注意点があります。それは……

月明かりを視界にいれないこと

月の明るさで流星が見えなくなってしまうことがありますので、できるだけ暗い空をみあげるようにしてください。そして……

「オリオン座流星群」の出現数は?

今回のオリオン座流星群では流れ星の出現数は1時間に数個ていどということです。数はそれほど多くありませんが、オリオン座流星群は明るい流星が比較的多いため、のんびり観測していれば綺麗な流れ星が期待できるはずです。ちなみに…

2016年10月21日夜~10月22日夜明けまえまでの全国の天気は?

オリオン座流星群2016年10月21日ピーク方角時間
◎.北海道
→晴れ/観測◎(ただし寒いので対策が必要)

◎.北日本
→晴れ/観測◎

◎.東日本
→晴れ~曇り/観測○(北関東は◎)

◎.東海
→晴れ~曇り/観測○

◎.西日本
→曇り/観測△

◎.中国・四国
→曇り/観測△~×

◎.九州
→雨/観測×

◎.沖縄
→曇り/観測△(ただしにわか雨の可能性あり)

まとめ

2015年もおなじ時期(2015年10月22日に対極)を迎えた、オリオン座流星群。
2016年も東京や大阪などの都市部でも観測できる地域がたくさんあります。

2016年10月21日(金)23:00~25:00には「Youtube」「ニコニコ動画」「LINE LIVE」「Abema TV」でも中継をおこなうそうですので、夜空を見ながらスマホなどからチェックしてみてはいかがでしょうか?

秋の夜長の流れ星に素敵な願いを。もしかしたら奇跡が起こるかもしれませんよ?
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top