雑記

ハーモニカ セカンドポジションの基本!2本目のキーのオススメは?対応表は?

うのたろうです。
本日、ハーモニカの簡単なセカンドポジションのお話し(基本)です。

ハーモニカ演奏のテクニックのひとつですので参考にしてください……

SPONSORED LINK

セカンドポジションってなに?

ファーストポジションに対して使用する言葉。
ファーストポジションは、曲のキーとおなじキーのハーモニカを使用して吹く演奏方法です。

例)Cのハーモニカを使用してCのキーの曲を吹く

技術的には「吸う」よりも「吹く」ことを中心とした演奏になります。
これに対してセカンドポジションという言葉があります。詳しい説明は……

セカンドポジションとは?

曲のキーに対して完全4度うえのキーのハーモニカを使用するという方法。

例)Fのハーモニカを使用してCのキーの曲を吹く
例)Cのハーモニカを使用してGのキーの曲を吹く

技術的には「吸う」ことを中心とした演奏になります。またベンドを多用することにもなりますので初心者~中級者未満の方の場合、ハーモニカの技術向上が図れます。ちなみに……

ハーモニカの音とキーの対応表(G、C、F)

ハーモニカはキーによって、振ってある番号と音の配置が異なります。C、F、Gの対応表はコチラです……
ハーモニカセカンドポジション対応表CFG配置配列

まとめ

セカンドポジションとは、曲のキーに対して完全4度高いハーモニカを使用する演奏方法です。ざっくりとですが……

→ A → B → C → D → E → F → G →

このアルファベットを右に4つずつずらして見ていくとセカンドポジションにふさわしい4度うえのキーのハーモニカがわかります。

ぜひ参考にしてください。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top