季節行事

ホワイトデー女性の本音【義理】のお返し 逆ランキング│残念だったお返しはこれ!

うのたろうです。
いよいよ3/14がやってきますね。
ホワイトデーのお返しの準備はばっちりですか?

バッチリじゃない場合は、この「くろおと」内の「ホワイトデーにオススメのお返し」の記事をごらんください。と、まあ、それはともかく、今日は逆からホワイトデーのお返しを見ていきます。つまり……

女性がもらって残念だったホワイトデーのお返しランキング【義理チョコ編】です。どんな感じになったのでしょうか。見ていきましょう……

SPONSORED LINK

女性がもらって残念だったホワイトデーのお返しランキング【義理チョコ編】

1位/こちらが渡したものより明らかに金額が低い

まず1位は「チロルチョコ一個」とかそういうパターンです。たしかに義理チョコのお返しはおたがいに気負わずにあげたりもらえたりするものが基本です。しかし、こういうやっつけ仕事的なお返しならば返さないほうがよほどベターです。気楽にと考えるあまり、こういった「コンビニで買えるようなお菓子」をあげるのは絶対にNGです。

2位/趣味ではないハンカチやタオル

2位は消えないものをあげるパターン。義理チョコのお返しで日々使うものをあげること自体がどうかと思います。それが趣味じゃなかったらなおさらですよね。金額的にも買いやすいのはわかりますが、義理チョコのお返しには「消えもの」を用意するようにしてください。
ホワイトデー義理お返し残念社会人

3位/箱詰めのお菓子を一括で「みなさんへ」とまとめて

3位は雑すぎてデリカシーがないというのが女性の本音です。いくら義理だからといっても、ひとりひとりにむかって「きみだけ」のお返しがほしいのです。それが女心というものです。「気負わないものなのに、シチュエーションはこだわれ」というような形になり男としては面倒くさいと思いますが、きちんと女性の要望にはこたえてあげてください。

4位~10位

4位/趣味ではないアクセサリー
5位/謎のキャラクター小物
6位/直前に調達したと思われるお菓子
7位/下着
8位/義理なのに手紙付き
9位/包装がされていない
10位/謎のメーカーのチョコレート
ホワイトデー義理お返し残念社会人
このあたりは順当です。2位同様、あとに残るものは絶対にNG。そう思ってください。相手にも趣味があるんです、ちゃんと。もちろん恋人でもないのに下着をあげるというのもデリカシーのかけらもありません。ギャグとしても三流以下です。
さらに手紙なんていうのも重いです。相手が義理でこちらが本気のパターンでも、とりあえず落ちつきましょう。手紙は「きもっ」と思われるパターンがありますので夜中のテンションとかで書いてそのままあげるなんていうことはしないでください。うまくいく恋もいかなくなっちゃいます。

まとめ

いかがですか?
どれも無意識ならば選んでしまいそうなものばかりです。

ぼくもふくめ、とかく男はプレゼントがへたくそです。それは相手の気持ちを考える力が女性にくらべてないからです。ですので「これは義理チョコなのだ。そのお返しなのだ」こういった意識をちゃんと持って、相手が本当に嬉しいものを選んでください。

義理のお返しは「相手が気楽に受け取れるもの」です。
この記事が参考になればさいわいです。
うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top