うのたろう小説ブログくろおと

うのたろう小説ブログくろおと

菓子パン

神戸屋「りんごのクイニーアマン」カロリーは?味の感想と口コミとの違いは?

うのたろうです。
神戸屋「りんごのクイニーアマン」を食べました。

クイニーアマン大好きです。

ぼくが感じた味の感想と世間の口コミとの違い、カロリーの情報を見ていきましょう。
また牛乳に浸けたときのマッチ度もあわせて紹介いたします。

 

SPONSORED LINK

 

神戸屋「りんごのクイニーアマン」とは?

ぼくは2017年11月に購入しました。

ベースはデニッシュ生地
そこに青森県産ふじりんごがごろごろはいっています。
またパンにはカラメル(=キャラメリゼ、アメみたいなところ)がコーティングされているため、ザクザクの食感がたのしめます。

詳細はこちら。

神戸屋「りんごのクイニーアマン」詳細は?

神戸屋りんごのクイニーアマン1

【購入価格】119円(税別)
【カロリー】347kcal

カロリーは347kcal
デニッシュ+アメのコーティングというわりにはカロリーが低いのが特徴です。
ぼくは近所のスーパーで購入しました。

神戸屋「りんごのクイニーアマン」味の感想は?

うまーい。
けど、パンがおしいっ
それが最初の印象でした。

神戸屋りんごのクイニーアマン2

まずは上部のキャラメリゼの部分なのですが、そこは分厚くカリッカリで甘くておいしいです。
またパンにもしっかりとバターがきいています。

ですが、生地の食感がちょっぴり残念
しっとりしているようで、バサバサなんです。
デニッシュ生地なのですが、デニッシュにしてはパンに寄せすぎているため、食感が中途はんぱになってしまっています。

神戸屋りんごのクイニーアマン3
※中身はおいしいのに、パンがデニッシュになりきれていません

うーむ。
どうしてどこのメーカーもデニッシュ生地を攻めきれないのでしょうか。
そんなふうにいつも感じてしまっています。

せっかく中身のリンゴの味も食感もおいしいのに、そこだけが残念です。

個人的には2017年10月に発売されたヤマザキのクイニーアマンスティックの方が好きかなと思ってしまいました(記事はこちらです、ぜひ比較してみてください。)。

神戸屋「りんごのクイニーアマン」の牛乳との相性は?

ということで牛乳に浸けてみました。結果は……

神戸屋りんごのクイニーアマン4

うーむ……牛乳とあわせるのはちがうかな?
パンがバサバサなので水分を吸収しまくるかなと思ったのですが、実際はそんなことはありませんでした。

おそらくまわりにコーティングされている部分がじゃまをしてしまっているのだろうと思います。もっとも牛乳に浸けて食べることはメーカー側としてはイレギュラーなので、それはしかたのないことです。

また上部のアメ部分も牛乳とはマッチしませんでした。

「クイニーアマンを食べながら、牛乳を飲んでいる」

そういった味わいになってしまっていました。その結果、個人的なマッチ度は……

☆☆☆☆☆

牛乳とはマッチしません。
普通に食べる食べ方が一番です。

ちなみに。
冷たいとアメ部分が硬くなってしまうため、歯にへばりついてしまいますのでご注意ください。

まとめ

クイニーアマン、大好きなのでパンがおしいなと思ってしまいました。
しかし口コミなどでは「おいしい」という声も多いですので、完全にぼくのなかのハードルがあがっていたせいだろうと思います。もっとも、ぼく同様「惜しい」という声もおなじくらいありました。

しかし、全体的にあたりさわりなく普通においしいパンで万人受けを狙ったという目的もわかります。そのため、とくにリンゴ好きの方は好きな味だと感じました。
興味のございます方は、一度トライしてみてはいかがでしょうか。

うのたろうでした。

スポンサーリンク
 
Return Top